焦がしバターの香り

そろそろ毎日のように天気予報には

雪だるまマークが並び、最初の頃はワーイ!!

と喜んでたサンちゃんも、ゲゲーッなんて言ってました。

雪は降りつつ、ここ3日くらいは割といいお天気で。

しかし

明日の朝はやばそうで、

深々と・・・

ではなく、もっさもっさとつもっていくのを見ると

ゾッ・・・・・



秋田県に戻ってきて思うことが、今までどれだけ楽してたかって事。

雪も積もらないし、朝も旦那が遅番の時はゆっくり寝れてたし

遠出した次の日は、家事しつつも休憩~(笑)

忙しい~とは言いつつ、自分の好きな作業してたり。

今の生活は、すべて自分のことも家のことも家事も等など・・・

なわけで、雪国だから雪かきしないと家からは出れないし

車で出かけるにもまずは雪を・・・。

実家暮らしの時は、朝はおばあちゃんが雪かきしてくれて

屋根の雪なんて下したこともないし

あったまった車で学校まで送ってもらったり

そう思うと親、家族って偉大だなって。

だけどこうして、家を持った以上自分達がやらなければいけないわけで

あーだ、こーだいってても何も始まらないんだな~って。

きっとさんちゃんも見ててくれてる、うん。

f0080704_003360.jpg




お店のこともいろいろ考えさせられる時期に来たようで

この前お店を訪ねてくれた大学生さんのおかげで

ちょっと振り返ろうって。

三ヵ月も過ぎ、業務はこなせるようになってきた。

だけどそれじゃあ、バイトと同じなわけで

いいとこ主任くらいで(笑)

すこしもやもやした何か、ムクムクでてきて・・・・。




そんな気分のまま今日もお菓子を焼きました。

フィナンシェ

久しぶりにかいだ焦がしバターの香りは

妙に新鮮で、以前働いていたお菓子屋さんを思い出しました。

嗅覚の記憶で一番強いのが

オーブンから漂うスペキュロスの生地が焼けるにおい

焦がしバターのにおい

初めのころは強烈で具合が悪くなりそうな・・・。

でも、焦がしバターの入ったフィナンシェの味は

なんとも贅沢なもので。

そもそも、フィナンシェは金塊を現したお菓子なのだそう。

確かに、配合も相当贅沢だし・・・。

そしたら急に懐かしくなっていろいろと思い出しちゃいました。


 
この洗い物ひとつの動作で私とゆうものが評価されてる?

これをササっとかたずけることで、次の仕事をさせてもらえる?



誰にでもできることをきちんとできる人は

何をやってもできる人


と、その時私の中で勝手に決まりました。




あれだけお菓子を焼くのが大好きだった。

だけど、それが焼かなければいけないに変わった時…。

何か違う。



そんなモヤモヤの中で

オープン月に出してたお菓子、ガトーショコラとタルトポワール

初心にかえってポワール(洋ナシのタルト)も焼きました。

生地を少し変えていいかんじに焼きあがってくれて

一安心でした(>_<)

食べたいっ。

ちなみに画像は、洋ナシとキモモですが・・・。
f0080704_23563235.jpg




これがもし失敗してたらどん底・・・

ヒ~ッ

よかったよかった。



そして最近ブームが復活したのが

コーヒーのおまじないコピルアック・・・・。

また明日から頑張ろう。

大雪ですが・・・・(笑)




調子悪くて取り込めなかった画像が大量入荷したので

小出しに、小出しに。





先日もお知らせしていますが

今月1月20日から28日はお休みとなりますので

ご了承ください。

インフルエンザもちらほら出始めたようで

今後のサンちゃんの動向がかなり気になる時期でもありますが・・・。
[PR]
by gomashioatama | 2009-01-15 00:15 | Gomashio日記 | Comments(0)
<< おいしいもの・・・。 お気に入りの長靴、妹に貸したく... >>