りんごがどっさり

届いたのです、リンゴが。

ついにこの時期がきたのね♪

と。

山積みのリンゴがあったら何作る??

タルトタタン。

ワンホールにリンゴ三個分を贅沢につかい

2時間くらいじっくり焼いて、それはそれは手間のかかったもので

リンゴが入ったお菓子ではなく、リンゴそのものの味わい。


そもそも、タルトタタンって?

むかーしむかし、

フランスのラモット・ヴーヴロンという町の

小さなレストラン、

オテル「タタン」を経営していたタタン姉妹が

アップルパイを作ろうとして失敗・・・

それが実においしくて、伯爵たちに認められ

今まで長年受け継がれてきたお菓子

・・・というわけです。



初めて食べた時は、一見、さほど興味がなく

というものの、どうも子供のときによくおやつとして登場した

くったり甘いあの煮リンゴ・・・さんを想像してしまうから・・・。

でも、食べたら完全に虜でした(笑)

雪の便りが届きそうな今頃から美味しいお菓子の一つです。



冬は、クリスマス前あたりから

クグロフが登場かな?

まだ予定ですが、うかうかしてられません

12月はもう目の前に来ている・・・ヤバ。


最近ノー予告で時々登場しているのが

クイニーアマン

これも焼いた当日が美味しい食べごろなので

なかなか登場頻度が低くて申し訳ないのですが

明日は登場します♪

簡単に言うと、食感はクロワッサンをもっとふわふわにした感じ・・・

なんだけれど、表面はお砂糖がカラメル状になってカリカリ。

カラメル風味のカリカリをかじるとふわふわなのです。

朝にミルクティーと一緒に食べたい感じ♪

↑この手の例えが最近多いなぁ~



そして、もうひとつ

気まぐれで出しているセレクトティー

今は、フォーションのハピネスとロンネフェルト社の、フィールリラックス。

ハピネスは、私がフレーバーティーに目覚めた何年か前・・・

エテ という名前の夏のブレンドがあって

それが今までで、一番おいしいお茶(私の中でね・注)

でも、残念なことに、エテのブレンドは配合が変わってしまって

全く違う感じになっちゃったのです。

で、

探して探して出会ったのが、ハピネス。

ネーミングがベタなのがちょっと気になりますが(笑)

矢車草やヒマワリの花びらがはいった、レディーなお味。


もう一つの、

フィールリラックス

こちらは、ルイボスティーに柑橘系をブレンド。

オレンジのいい香りがするので、味的にはオレンジティー…感覚。

ルイボスティーは良いこといっぱいの飲み物で。

アフリカ原産の草??

でミネラルを多く含むことや、美容と健康にいい

活性酸素を分解してくれること・・・

その他、書ききれないほどの効能があるので

興味のある人はネットで調べてみよう♪(←他人事だなぁ)

というわけで

ただ単に、私が毎日元気に過ごせるような気がしたから

仕入れてみただけなのです(笑)


うわさカフェ
 
に関して、詳細はHPまたは

ブログをさか上ると出てきます。
f0080704_2351694.jpg

[PR]
by gomashioatama | 2009-11-14 23:05 | Gomashio日記 | Comments(2)
Commented by しんちえ at 2009-11-15 13:01 x
王林をいただいたのでコンポットを煮ようと白ワイン買ってきました。
お天気悪いので、おうちで作業開始します。
今年は、イルプルのクリスマス・シフォン講習会に出ることにしました。

また、遊びに行きます。
Commented by gomashio at 2009-11-17 08:54 x
しんちえさん
お返事遅れましてすみません。
さすがはしんちえさん、王林→コンポットの方程式は長年イルプル講習会に出ているからこそですね!
クリスマス・シフォンボクも食べたいです!
ウカウカしているとあっと言う間にクリスマスですね!
1年早いなー!
<< 臨時休業のお知らせです・・・ うわさカフェ始まります・・・ >>