朝五時の珈琲

朝五時に、サンちゃんがむくっと起き上がって

トイレに行く

う~・・・・眠い目をこすりながら

階段を下りる。

階段の下で、なぜか体育座りをして待つ。

多分半分寝ていたと思われる…(笑)

さんちゃんは、なぜかいつになくハイテンションで

いつもはぶーぶー文句を言いながら毛布にうずくまってるのに。

ママ!

寝るんじゃない!!朝だ!

珈琲のもうよ。

さんちゃんは、ジュースでいいよ。

なんて言ってた。

気がする・・・。

そこでおきれず二階に戻ってバタッ・・・。

サンちゃんの、ハンマー攻撃にもめげずに寝る。

そして目が覚めたらサンちゃんもコトリッと寝ていた。

後悔・・・。


昨日に限って寝たのが二時近く

真夜中にさんちゃんの喉乾いた~

何か持ってこい攻撃(笑)

おまけにひどい寝言&寝ゾウのわるさ・・・

はっきり言って寝た気がしないままの5時。


今思えば、かなり惜しいことをした後悔の念でいっぱい。

だって

お日様が昇った早朝

誰もいない早朝に

サンちゃんと二人、ソファーに座ってお茶してたら・・・・

なんて想像したら…

惜しい、惜しすぎる~

時間がたつにつれて、もったいないことしたな~って。


朝起きてサンちゃんに、

珈琲飲めば良かったね

って言ったら

でしょ~

と、自慢げな顔をしていた。

だから、また誘ってね!

って、そしたら、二~ッて笑ってた。


サンちゃんは優しい。

暴言はくし、乱暴したり、手に負えな~い!!!

ムキ~ッ!!

って大人げなく喧嘩もするけど、根はやさしい。

っと、思っている。


優しいの形は一つじゃない。

ここぞと言う時に、優しい言葉をかけれるなら

それに越したことはないけど

目に見えない優しさだってある。

だから、一つじゃない。


f0080704_1513068.jpg

[PR]
by gomashioatama | 2010-05-07 15:13 | Gomashio日記 | Comments(2)
Commented at 2010-05-08 18:48 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by gomashioatama at 2010-05-11 00:47
非公開さん
いつでも待ってるぜ!
何かあなたは時々無性に会いたくなる人だからさー。
ごはんはこっちが食べに行くからさー、元気になったら誘っておくれよ!
<< 臨時休業のお知らせです・・・ 太陽太陽・・・ >>