偶然なのか

偶然なのか必然なのか

パソコンの脇にちらちら出てくるあのテロップ

脱線して行ったら、月々4500円をアフリカの子どもに寄付をして

その子のプロフィールカードが送られてきて

遠くから支援しましょう…というものでした。

その写真の子どもたちの顔を見ていると

なんとも複雑な心境に。


でも、本当に届いてるのか??

という疑問も。

情熱大陸という番組で見た、山口絵里子さん。

最初は日本で、そうゆう支援団体の一員として働いていたけど

支援になってないと思って単身、バングラディッシュへ。

バングラディッシュに住み、工場を作りその国の人を雇用し

目先のお金だけの支援ではなく

仕事場と、仕事をする力を作ってあげたい

とゆう気持ちで立ち上げた、カバンの会社。

それも偶然見たもので、そうゆう番組とも知らずに見て・・・感動。

凄いな~凄いなって思ってたら

同じ年で、ちょっとゾクッってなって

もっと頑張らないとって思わせてくれるものでした。


最近、気になるのがブータンや少数民族・・・?で

子どもたちの顔を見てると皆キラキラしてて

恵まれてる国に居ながら・・・

と、ちょっと最近ウジウジ ウジウジ・・・。

これではいけないと思いつつ・・・ね~。


そう言えばと思いだして

サンちゃんを生んですぐの時に、フェリシモのハッピートイプロジェクト

に参加していて、ただ縫物が好きってこともあったけど

参加して良かったな~って

思い返してつくづく思った。

一体どこに寄贈されたかな~って4年ぶりにサイトを探してみたら

発見!!

残念ながら、子どもたちが抱えてる写真だったら

それはきっと奇跡的な感動だけど

いや、残念ではないか。

毎年千個ぐらい送られてくる中で、今日届いたのはこちらです!

って写真アップされてる。

それだけでもなにか

放っておけない気持ちになった。


う~んいったい私はどこへ向かっているんだろう??

いつになくネガティブな日記でごめんなさい。

ワクワクしながら書いたはずなのにあ…。
[PR]
by gomashioatama | 2010-06-10 15:29 | Gomashio日記 | Comments(2)
Commented at 2010-06-12 21:05 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by gomashioatama at 2010-06-17 16:14
非公開コメントさん
 その通りだと思います。
 私の力が…なんて思ってないし
 滅相もないけど、
 気が付いたり、
 敏感に感じてるだけでもマシなのでは…
 と、そんな感じです。 
<< まっくろシフォン 心に響く歌声を聞いたよ >>