『常夜食堂 × 淋しい歌合戦』です・・・

 大好きな漫画があります

安部夜郎さんの『深夜食堂』と言う漫画をご存じでしょうか

秋田県では放送されていませんでしたが

TBS系のテレビではドラマ化もされまして

心の隙間にすっぽり来るような

赤いウインナーが無性に恋しくなるような

とにかく好きなので

ゴマシオの本棚にも4冊並んでいる

コーヒーにも良く合うそんな内容です


さて思い返せば何時だったか

親友の慎ちゃんが『深夜食堂』を全巻大人買いしてゴマシオにやってきて

「これおもしろいよねー」とか

「これ読むとポテトサラダが食べたくなっちゃうよねー」とか

そんな話をして盛り上がっていて

「そう言えばこのドラマの挿入歌聞いた?」

「あれテレビで放送できないくらい淋しい歌だったなー」

「まだ聞いたことないの?」

「じゃあyoutubeで早速聞いてみなよ」ってそう言われて

その晩さっそく聞いてみたら

その声が鈴木常吉さんで

「アッ」って思ったのを覚えています


時間があれば淋しい歌ばかり探しているボクです

鈴木常吉さんの「ぜいご」と言うアルバムは

偶然にもいつも買うCD屋で視聴していて

その圧倒的な雰囲気に飲まれて

すぐに注文した大好きなCDでした

ゴマシオでも良くBGMで流していて

「ぜいご」を聞きながらお店の準備をしていると

さながら「深夜食堂」の気分になるのでした


さて前置きが長くなりましたが

青谷明日香さんに続いて

2回目の「淋しい歌合戦」を開催することになりました

鈴木常吉さんがゴマシオにやってきます

常吉さんから連絡を頂いた時は

あまりにビックリしてカレーが喉を通らないくらいでした


常吉さんの音楽は

高田渡さんもビートたけしも絶賛している中毒性の強い音楽です

こんな機会はまたとない

ぜひぜひみなさんにも

常吉さんの毒に感染して頂きたいと思います



六郷のゴールデン街

夜の帳が下りる頃

暖簾をかける店がある

たいしたメニューはないけれど

心の底がじんわりくるよ
f0080704_11372147.jpg

[PR]
by gomashioatama | 2010-06-26 11:38 | Gomashio日記 | Comments(0)
<< 分かっちゃいるけど止められない・・・ ちいさな素敵 >>