青い春

と書いてせいしゅん。

青春に必要なものを考えてみた。

夏、海、花火

まだまだ青いね~君は・・・

の青さ。

大人になりたくない気持ち

自分には恐ろしいくらいのパワーが秘められているという自信
(やや過剰ぎみの)

そして、友達。


私は多分背伸びをしてきた部類。

早く大人になりたかったし

そう見られてきた。


そしたらある日突然

平気でバカな事を120%の力で楽しむ人

と出会って

ある種の衝撃を受けて、今に至っている。


小学校の家庭科の授業でエプロンを作って誉められて

トイレ掃除が完璧で

良い奥さんになるね~と誉められた事が嬉しくて

今でもしっかり覚えている。


そしていつしか

妻と言うものになり

お母さんになり

子どもが大きくなるにつれて

自分がしっかりしなきゃ

ちゃんとしないと

でも、ちゃんとってなによ~

みたいな葛藤があり


いつしか早くお婆さんになりたいと・・・

スーパーお婆さんに(笑)

ちゃちゃっと美味しいものを作り

庭にはお花がたくさん咲いていて

夜はランプの下で編み物でもしながら

ロッキングチェアーにゆられて

ホットワインなんて飲んでみたり

かと思えば、日本茶と大根の漬けたものをチリポリ

これが一番だ~とお茶をすすったり


なんとなく想像が付いてしまったら

私の人生あっけなく終わってしまった。

妄想ですけど。


その反動なのかなんなのか

青春映画が妙に見たくって

一人ぼっちは寂しいからツタヤに行ったのに

誰にも合わなくって。

見たいのが10個くらいあったのに

唯一ソラニンがあって。
(ホントは旧作から見たかったのにな~)

バンドには無縁だけど

バンドカッコイイ!!と思った。

あのまっすぐさが胸に来る。

ラッキーストライカーズのTシャツでも着ようかな~。


今更ながらくるりがビっときて(遅っ)

何曲か良い歌だとは知ってても、その程度で

くるりが店に来てもきずく自身は全くない(笑)

むしろ笑えない・・・。

これはマズイ。




ナオの大好きな峯田君がカッコイイ。

何回か歌を聞かされているけど

良い歌と思ったけどハマりはしなった。


でも、カッコイイと思った。

坊主頭の時がよりいい。


知りたいと思う事は、好きという事かい?

そ~だんだぁ

ひた向きさが、まっすぐだ。


青臭い歌ばっかり聞きかくなる。

コレはきっと病に近いのだと思った。

映画を見よう。

秋の夜長に。

でもきっとサンちゃんと一緒に寝てしまうに違いない。

ただの公開ひとり言のようになってしまいました。

おしまい
[PR]
by gomashioatama | 2010-11-13 21:54 | Gomashio日記 | Comments(0)
<< 10時のおやつにおでんでも・・・ 茶色が似合う季節です・・・ >>