くだらないの中に・・・



『髪の毛の匂いを嗅ぎ合って、「臭いな」ってふざけあったり

くだらないの中に愛が、人は笑うように生きる』

『首筋の匂いが「パン」のよう、スゴイなってたたえあったり』

こんな歌詞書けるのはスゴイなーと感心しっぱなしです

星野源くんが本当に好きで好きで堪りません

会った事も話した事もないけれど好きで好きで仕方ありません

今年ブレークしそうなシンガーソングライターにも選ばれたみたいで

油断している間に新しいCDの初回盤もほぼ売り切れで

ボクもいろんなCD屋さんを一生懸命探して購入しました


売れたら偉いとか売れないから駄目だじゃなくて

源くんの作る歌をこれからも

ちゃんとお金を払って聞いていたいです
[PR]
by gomashioatama | 2011-03-08 08:43 | Gomashio日記 | Comments(0)
<< 5歳で愛がわかれば天才だ 悪魔と踊る・・・ >>