淋しい歌合戦サイコーです・・・

 年に2回と決めていましたので

今年最後の淋しい歌合戦になる予定です

いよいよ7/9(土)は第4回の淋しい歌合戦

「平井正也とうきぐも(あきひととあきひと)の淋しい歌合戦」です

震災の影響で延期になった振り替え公演

待ちに待った分淋しいが爆発する歌合戦になりそうです


ボクは「儚い歌い方」をする人が好きなのだけど

平井正也さんのCDを初めて聞いた時

女の子が恋に落ちる瞬間みたいな気持ちになりました

「声に艶がある」って言うか

「儚くて儚くて」後ろから抱きしめたく感じがします

声が高くて、それでいてものすごく熱くって

カッコつけていない普通の言葉をこんな風に歌える人って

純粋にスゲーカッコイイなーって

真っ直ぐとかストレートとか言い方はたくさんあるけど

とにかく本当にロックンロールでサイコーだと思いました


「こんばんは、平井正也です」って言う台詞がどうしてか気に入ってしまい

何回も何回も真似していつも何かにつけて練習しています

これは歌合戦の前説でぜひ披露しようと思います


個人的に平井正也さんはライブで見なくちゃいけない人だと思っています

ロックンロールって何だか分からない人は

平井正也さんを見れば分かると思います本当に


ARABAKIロックフェスにも出演した事があるうきぐもからは

熊谷暁人さんと鈴木明人さんのお二人が

ゴマシオに来るお客さんは大抵が曽我部恵一ファンって人や

はっぴぃーえんどファンって人が多いから

お二人の歌は場所にもハマル気がしまう

「淋しい」とはちょっと違うけど「切ない」とか「あったかい」とか

思い出が大好物な人にピッタリの

どっか懐かしい気分にさせてくれるそんな歌を聞かせてくれるはずです

音楽にそれほど熱くならないこーちゃんも

「良い歌だねー」って言うくらいなので妙に説得力がある気がします

暁人さんの昔書いていたコラムを読んだらすごく良い言葉が書いてありました

「歌にはその人の性格が出る」

優しい歌を歌える人はやっぱり優しいし

壊れた歌を歌える人はどこか自堕落で淋しいんだと思います

ボクなんかホラ卑猥な歌しか歌えないから

その辺も妙に説得力があったりします


平井正也サイコーです

うきぐもサイコーです


チケットもう少し残っていますので

土曜の夕方、ワクワクしたサイコーの時間になる予定です

どうぞ皆さんご予約をお願いします

満員御礼でお迎えできたらボクもとっても嬉しいです

[PR]
by gomashioatama | 2011-07-05 20:08 | Gomashio日記 | Comments(2)
Commented by ハルキ at 2011-07-06 23:42 x
こんにちは

今年最後ですか?
まだ少だけチケットがあるというのに
お仕事があるってだけで、行けないって・・・
一足早く、別な種類の 「淋しさ」 味わっています。
(ちょっぴり先輩です)


あしたは七夕なので、晴れますように、
土曜日は、雨が降りますように、
お仕事さぼったりしませんよに、

「こんばんは、平井正也です。」が、めちゃめちゃそっくりなのに何故かちょっと笑いがとれますように、

仮病使う勇気がほしいです。   
Commented by ゴマシオ at 2011-07-06 23:58 x
ハルキさん
コメントありがとうございます!
平井正也さんサイコーなのでぜひ一緒に見たかったので残念です!
楽しみにしてる時に限って仕事って入りますよね、でも行けなかった淋しさって言うのも後々効いてきて良いかも知れませんね!
でもやっぱり見てもらいたかったなー、土曜日はきっと雨が降りますよ、そんできっとお腹も痛くなりますよ!
<< 「本のありか」を見つけに行こう・・・ ボクの家は誰も来ない・・・ >>