「がんばれ」って書いていた・・・

 本当に駆け足で走り抜けてしまうのが「夏」で

いつまでも続く日常から少しでも解放されたくて

少しでも「夏」を満喫したくって

あんまりハシャぐと次の日辛いのは充分に分かっているけど

友達から招待された串焼きパーティーに参加して

少し冷たくなった風に当たりながらビールを飲んで

ボケーっと夜空なんかを眺めて

虫除け線香の匂いを嗅ぎながらたくさん笑って

なんだってそうなんだろうけど

永遠なんてないんだなーって

いつまでもなんて続かないんだなーって

猛烈に夏の終わりを感じて

久しぶりに少ししょっぱい気分になりました


4年目にして初めてお盆も定休日以外は休まず営業して

ちゃんと開けていればちゃんとお客さんも来てくれて

想像していたよりはバカみたいに流行ったりはしなかったけど

いつも来てくれるお客さんは相変わらずいつもどおりに来てくれて

サワちゃんなんかは3日連続で本当にありがとー

いつもより少し多めにお客さんが来てくれたり

こんな時にしか会えない県外からのお客さんにも会えたりして

そうそう「くるり」ファンの女の子からは手紙までもらったりして

お盆は13日の夜に実家の宴会にも参加できず

カレーの仕込みが重なったのにはさすがに参っちゃったけど

でもなんて言うかどーにもこーにも

これがやりたかったことなんだから文句を言わないで

とにかくとにかく続けて行かなくちゃなーって

そんなことを考えました


1日だけの定休日は厄払いの同窓会があって

当時の学生服を着て中学校の校舎に入って

懐かしくてまたしょっぱい気分になって

準備のため1番に学校に入ったので

誰もいない廊下に寝そべってみたり

階段を1階から4階まで全力ダッシュしたりしました

しょっぱいことでもしたら少しはなにか変わるかなーって期待していたけど

ぜんぜん何にも変わらなくて

でもいろんなことを思い出してすごく楽しい1日でした


みんなで15才の時に好きだった人にラブレターを書いたのですが

たくさんもらったらどーしようか悩みましたが

当時付き合っていた女の子からしかもらえなかったので残念でした


みんなそれぞれ歳を取って

みんなそれぞれいろんな人生ですが

みんなみんな頑張って生きていて

ボクだって誰だって必死だなーと思いました


さんちゃんからもらった手紙に一言だけ

「がんばれ」ってだけ書いていて

そう言えばこの間は実家の父さんからも同じ言葉を言われて

だから頑張ろうって強く思っています


花火大会が終われば夏が終わって

ハイコーフェスが終われば今年が終わりです
[PR]
by gomashioatama | 2012-08-20 12:08 | Gomashio日記 | Comments(0)
<< その方が良い・・・ そんな風に毎日を幸せと言って・・・ >>