なんで岡沢じゅんくんだったのかな

ハイコーフェスまで後もう23日

専用のHPがあるから見た方が良いです。

ホームページだけでもちょっと暇をつぶせたりする。

だけど見てしまったらきっと行きたくなると思うよ。

特に、最近ちょこちょこと更新されている

「学級新聞(ニュース)」ってゆう項目。

何が良いって、文章が良いです。

自分の旦那が書いてるからでしょー・・・とかそうゆうんじゃなくて

そうゆうのもあるかもわかんないけど

とにかく良い事を書いているから試しにみても損はしないよ。



さっき更新された、岡沢じゅんくんの記事も良いです。

私が岡沢じゅんくんを初めて知ったのは

たしか、南風食堂でうたってた「あかりを消して」ってゆう曲だった。

なんでたどり付いたかって?

それはね、わたくし・・・ほとんど音楽を知らないんだよ多分

それがね、ちょっと嫌になっちゃったりして

音楽通みたいな人ばっかりに囲まれちゃってるとね

余計に際立つと言うか、私何にも知らないんだなーって

そんな風に思って、平井正也さんのHPかな、

そこにリンクしてあったアーティストを片っ端から聞いてみたりしていた時が

あったんだよ、多分その時発見しました。



ゴマシオにもマニアックな音楽人がフラリと来るけど

知らずに淡々と語ろうものなら・・・・チーン・・・だよ。

残念だね、今日は運勢悪かったのかもねあのお客さん!なんて

申し訳なさと、あと、あのひと今日残念だったなー

なんて開き直ったりしていたりする。

そんなレベル。



だいたい嫌な事があったり淋しい時って音楽聴いてたりするみたいだけど

私はその感情を、多分お菓子を作ったり無言で作業する事に

費やしてきたんだと思うんだ。

その逃げ場を常にしてしまったから

つまり趣味だったことをを仕事にしているから

それが最高の幸せだとも思うし、それはしてはいけない事のようにも

思ったりもして、だけどそうこうしているうちに3年くらいたって

そしたら誰かのうたに、逃げ場を作っている自分が居て

悩んでたのに、あたらしい楽しみが増えていって

そうゆのが最近とても嬉しいと思う。

悲しいなとか淋しいなってゆう気持ちを直接ぶつけるのも

いいんだけど、違う何かで分解できたらその方が良いし。

上手くいえないけど、

だからだれかのそうゆうきっかけになるかもしれない。

し、まったくなんのたしにもならないかもしれない。

でも、全部わかない事だからね、自分で経験しないとね。





友達の友達まわりに、ハイコーフェス行きたいけど

そんなに歌もしらいないし、スタッフの知り合いもいないし

私のようなものが行って良いのかちょっとこわいなー

というようなやり取りがあるようでして

たしかに、音楽フェスって

音楽通がわんさかいて、

イェーっていたらイェー!!

みたいな空気があって、ノリノリでイケイケで・・・

みたいなイメージって多分あって

だけど、そうゆうだけじゃなくて

体育館で体育座りして、ひっそり見ている女子がいたり

完全に聞き入ってうっとりしている人がいたり

ヒューヒューって盛り上がってる人が居たり

なんか結構人それぞれだった。

笑ってる人がいて、泣いてる人が居て。

全部良い。

だけど、良いも悪いも好きも嫌いも

おいしいもマズイも美人もブスも

どう思うかであって、みんなそれぞれ違うんだから

いろんな事をいろんな意味で楽しもうと思う。
[PR]
by gomashioatama | 2012-08-31 16:08 | Gomashio日記 | Comments(0)
<< 残暑をすごす 日曜日は『美郷ちゃん祭り』です・・・ >>