カエルちゃんの好きなカレーライス・・・

 「今日は何が食べたい?」って聞かれた時には

とりあえず必ず「カレーが食べたい」と答えることにしています

正直に言えば「イカのお寿司」とか「ジャーマンポテト」とか

「かもめのちくわを油で炒めたヤツ」とか「トリモツの煮込み」なんかがあるんですが

そんな風に答えても話がややこしくなるだけだし

第一「面倒臭い人だなー」って思われるかも知れないし、なんだか潔くない気がして

「カレー」とか「かつ丼」とか「醤油ラーメン」とか「オムライス」とか

女性にモテたいのでボクは

日頃からそんな風に答えるように心掛けています


「カレーやんないんですか、またカレーが食べたいです」って声を

11月の終わり、立て続けに何人かのお客さんに言われて

「じゃあ12月入ったらね」って約束していたので先週からまたカレーを出しています

カレーって自分でもちょちょいと作れるし

どこに行っても大概は食べられるし

高級なカレーなら違うのかも知れませんが

まあどこで食べてもボクなんかカレーはカレー味なんだけど

「直樹さん、今日はカレーがあるじゃないですかー!」って少し興奮してハゼくんも

「でも今日は残念ながらハラペコじゃないんですよ」なんて冷静を保ってた割に

「カレーって食べると元気になりません?」なんて汗ダクの笑顔で

「もう噴き出しちゃいますよ!ティッシュ下さい!早くティッシュ!」って

文字にしてみたら一体何に使うか怪しいものですが

大盛りのカレーをぺロリと平らげて満足気で

とにかく昨日も今日もお昼の注文がカレーばかりで

本当にみんなカレーが好きなんだなーと

カレーの安定感は凄いなーって感心しています


そう言うボクも仙台に住んでいた頃に良く通っていた

「カレーとコーヒーの店」ってキャッチコピーも潔過ぎてカッコいい

「カレーとコーヒーの店 さふらん」って言う喫茶店の

780円で食べれるハンバーグフライカレーが本当に大好きだったし

食べ放題の赤い福神漬けとグチャグチャにして食べるカレーは絶品で

食後にコーヒーを飲みつつ、備え付けのスポーツ新聞も読むのがたまらく大好きでした

(仙台に行く機会がある人はぜひ寄ってもらいたい素晴らしい喫茶店です)

ボクが憧れる「いかにもなんでもない」喫茶店の感じがそこには詰まっていて

ゴマシオに集まって来てくれるお客さんもきっとそんなのが好きなのかなーって

「えー、せっかく遠くから来たのにカレー」ってお客さんもいると思いますし

「えー、せっかくロマンティックな季節なのにカレー」ってお客さんもいると思いますが

だからってものすごく美味しいカレーを作る事も出来ないけど

若い女の子がね、その子は「カエルちゃん」ってボクが勝手にこっそり呼んでいる

いつも決まった曜日の決まった時間にゴマシオで彼氏とデートしている女の子なんだけど

「カレーが本当に大好きなんです!」って

「辛いけど好きなんです!」って水をたくさんおかわりしてね

間をあけずに二日連続でカレーを食べに来てくれてそれが本当に嬉しくて

おんなじお金払っても美味しいモノは他にたくさんあるのにね

「またすぐにカレー食べに来ます!」って二人して笑っていて

カレーが好きな女の子って本当にカワイイなーって

カエルちゃんの好きなカレーライス

カレーの好きなカエルちゃん

カエルちゃんが飽きるまでボクもしばらく

このままカレーを作り続けたいなーってそんな風に思いました
f0080704_17355614.jpg

[PR]
by gomashioatama | 2012-12-04 17:36 | Gomashio日記 | Comments(0)
<< ボクは突然悲しくなるのさ、だか... 17歳・・・ >>