ボクは突然悲しくなるのさ、だから大好きなんだよ・・・

 風も強くて、雪もジャンジャン降って来て

きっと明日の朝には積ってしまうんじゃないかなーって本当に心配しています


もはやゴマシオ名物みたいになっていますが

冬の入りの頃には毎年決まって夕方は4時から5時に掛けて

カラスの群れが近所の電線に止まっていたり

上空を旋回したりしてなんだか物々しい感じなんだけど

「わー、今日のカラスの群れ凄いよ!」って

いつもこの時間に来てくれる常連さんから教えてもらって外に見に行ったら

いつもの何倍もの数のカラスの群れが飛んでいて

それはいつも見る物騒に思えたカラスの群れなんかじゃなくて

なんでかものすごくボクには綺麗なものに見えました

ボクはみんなバラバラで良いと思っているので

別に友達でも親友でもみんな同じじゃなくても良いと思っているんだけど

あんな広い空なのにね

真っ直ぐにみんなおんなじ方向に飛んで行ったカラスの群れを見て

こんな風に書くと「何?どーしたの?」なんて思われそうだけど

なんだかちょっとうらやましいなーって、スゲーなーってそんな風に思いました


今日は「今日辺り来てくれんじゃないかなー」って

朝からこーちゃんと話していたお客さんが軒並み立て続けに来てくれて

少し時間差はありましたが

おんなじ時間帯に上手い具合に勢ぞろいしてくれて 

お客さんにしたら別にどうでも良い事かも知れないけど

1人づつ離れた席に座ってはポツリポツリと思い思いにしている姿を見て

「これがゴマシオキッチンの4年間の歴史なんだよね」って思ったら

失礼かも知れないけど本当にちっぽけで

ボクはそれが面白くて面白くて嬉しくて仕方ありませんでした


「こんな風に毎日が面白いことだらけなら良いのにね」って

「面白い事を守りたいなら、自分から作っていかなきゃいけないんじゃない?」って

こーちゃんがそんな風に言った訳じゃないけど

なんでか分かんないけ急にクリームパンを作り始めて

明日はクリームパンを焼いてお客さんを待っています

「王様のクリームパン」

こーちゃんの作るクリームパン、旨い、旨い
f0080704_21562867.jpg
f0080704_2157157.jpg
f0080704_21573170.jpg
f0080704_21575345.jpg
f0080704_2158968.jpg




「ボクのレテパシーズ」の歌を聞いていたら

どうしようもない、何にもないような気分になったよ

ボクは突然悲しくなるのさ、だから大好きなんだよ

久しぶりにライブがしたいなーと思いました

しょーもない歌しか歌えないけど

またなんかいろんな衝動が出てきたみたいで嬉しいです
[PR]
by gomashioatama | 2012-12-06 22:00 | Gomashio日記 | Comments(0)
<< 思い出の卒業アルバムが届きまし... カエルちゃんの好きなカレーライ... >>