錯覚のような愛おしい日々さ・・・

 5月は全然ブログを更新しなかったので

挽回するようにとこーちゃんと約束したので頑張ります

どれだけ続けられるか分かりませんが

毎日交代で書いて途切れさせた方が「お仕置き」されるルールも作ったので

(お仕置きの内容はあまりにもエグイものなのでここでは書かれませんが)

とりあえず、とりあえず

少しでも誰かの息抜きになれるようにどうでも良い事を書いていこうと思います


全然更新してなかったにも関わらず

毎日欠かさずここを覗いてくれるお客さんが多くてビックリです

この間告知したばっかりの「平井正也の淋しい歌合戦」も

告知からまだ3日目なのに早くも20人のご予約を頂きまして

本当に本当にありがたいなーといつもながら本当にそう思っています

相変わらずのいつも来てくれるスタメンの皆さんからのご予約ですが

内輪ノリがどんどん大きくなればそれだけで小さな世界が出来る訳だから

こんな小さな街でも世界で1番面白い場所になれるように

今回も満員御礼で平井正也さんをお出迎え出来るように

ボクはボクが出来る限りの事をしてちゃんとして

それでその日ボクが1番楽しもうとそんな風に思っています


そう言えばいろんなお客さんから頻繁に聞かれますが

「どうしてそんなに二人は仲が良いんですか?」とか

「夫婦喧嘩はしないんですか?」とか聞かれますが

喧嘩をしないと言うより喧嘩にならないのだと思いました

それはきっと愛し合ってるからとかそんな理由じゃなくて

喧嘩なんかきっとどっちかがどっちかに吹っ掛けるからなる訳で

吹っ掛けられる前に「ポコチン」や「キン玉」の話をしたり

吹っ掛けられる前に鳥の真似をする「チュンチュンダンス」や

「志村けんのだいじょうぶだー」の真似をすれば大体は大丈夫なのだから

つまり何が言いたいかと言うと

いつもいつもふざけ合っているから仲が良いと言う訳ではなくて

いつもいつもふざけ合っているからだからちゃんと相手の顔を見れるのかなーと

ふざけて触っても、本気で触ってもお尻はお尻だし

ふざけて抱きしめても、本気で抱きしめても抱きしめられた方は安心するんじゃないかなーと

32歳って言っても15歳の頃と本当は何に1つ変わっていなくて

やっぱりいろいろ不安でやっぱりちゃんと好きだって伝えるのが大事だなーと思いました


中学校の頃、初めて付き合った女の子と電話で毎回の様にしていたやりとり

直樹:「好きです!って10回言って!」

女の子:「好きです、好きです、好きです、好きです、好きです、

     好きです、好きです、好きです、好きです、好きです!」

直樹:「オレも!」

これは本当に女の子が喜ぶのでぜひ皆さんも使ってください

ボクはおかげで錯覚のような愛おしい日々です


今日のおやすみソングは「古宮夏希&コークスが燃えている!」の「郷愁」です

夏希さんの歌い方がネットリしていて凄く好みです(顔も)

歌詞を聞いていたら中学校の頃を思い出しました

[PR]
by gomashioatama | 2013-06-06 21:06 | Gomashio日記 | Comments(2)
Commented at 2013-06-06 23:48 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by gomashioatama at 2013-06-07 12:47
非公開さん
いつもありがとうございます!歌合戦の予約OKですよー!
2枚受け付け完了です!代金も当日で大丈夫ですので心配ありません!
今回ももれなく平井さんファンには堪らない歌合戦になると思いますので、一緒にブンブンしましょうね!
<< あたらしいバイトが入りました おもしろいこと本当のこと >>