五年間掛かった話・・・

今日はお客さんがポツリポツリで暇な時間はコースターを書き続けて

3時を過ぎた辺りにようやく満席になってくれておかげでなんとか解放されたけど

そんな訳でとにかくとにかくコースターを書いた訳で

今ではコースターとカフェラテが一人歩きしてるみたいに

ボクのくだらない事をちゃんと面白がってくれるお客さんがいる事

ボクは本当に嬉しいなーってそう思っています


今日は開店当初から月1くらいで来てくれているお客さんがいて

でも年上の女性だし、いつも1人で淡々と自分と向き合う様に時間を過ごす人で

あまりしゃしゃり出て、こっちから馴れ馴れしくしたら

いつか急にパッタリ来てくれなくなるんじゃないかなーって

勝手にそんな風に思っていたそんな方がいて

今日も何の気なしに「パイレーツ」が「だっちゅーの」をしているコースターを出したら

五年間、今まで一度も聞く事がなかったそのお客さんの笑い声を聞くことができて

しかもその笑い声があまりに勢いが良くて本当に大声で笑ってくれて

笑いのツボが「だっちゅーの」だったなんて知らなかったけど

全力でやってきた事が少しだけ役にたった気がして本当に本当に嬉しかったです
[PR]
by gomashioatama | 2013-06-18 00:36 | Gomashio日記 | Comments(0)
<< 怖くなんかない 夏の匂いがしたよ >>