夏の終わりのスイカ

スイカスイカスイカッ!って笑っちゃうくらい連発して


トラックで売り歩いてるスイカ屋さんを最近よく見かけていました


閉店後うだうだかたずけてたら、まんまと試食を頂いたさんちゃんが


ニヤニヤしながらスイカ売りのおばちゃんと歩いてきました。


ギョギョ。


いや、別に全然いいんだけど、嫌いじゃないけど


スイカって気分じゃなかったし、冷蔵庫いっぱいだし、食べ切れないし


核家族って案外消費しきれないっていうかね


さんちゃんの友達がきた時に!!


なんて思ってても、案外最近の子供たちスイカにテンション上がらないというか


やはり消費しきれないんだよね


多分、スイカよりも甘くて安くて美味しいものが簡単に手に入ってしまうんだろうね


誰も悪くないけど、そうゆう事なんだろね


さんちゃんの食にかける執念はもはや


神がかってきて、怪しいお惣菜買ってきたり、手抜きごはんだと


『今日のごはんマズイからいらね』とハッキリお断りされ


最近お気に召したおかずは、肉じゃがで、


鼻をならして、うめーうめー!って


美味しかった時はとびきりいい顔をしてくれるから


文句が多くて面倒臭いヤツ!とは思ってるけど


そんな顔して食べてくれる人ってあんまりいないから


なんか憎めないヤツだなーって、最近思い返してみた。


手があまりかからずまあまあいい子


より


とんでもないけど飴とムチの使い分けできる


理不尽な事ばかり言ってるけど、ちゃんとありがとうとか気遣いとか


たまにだけどとびきり優しい子


それがさんちゃんだったなって。


食に執着してる分、それに対する感謝の気持ちも結構すごい人。


案外未来はひらけてるかもね。












今日は久しぶりに、ボケーっとする時間があって


なんかやらなきゃいけない気はしたけど


まあ、いっかってYouTubeと遊んだ。


最近見てなかったなーって、WATERWATERCAMELのライブを見たら


やっぱりなんか一年に一回会いたいなーってドキドキした


jaajaの夢も何回かみたりして


まどかさんに似てるお客さんまで来てくれて


もうあとちょっとでハイコーフェスなんだなって思った。


あの異質な空間は、学校では教えてくれないなにかを


そいゆうのを教えてくれる気がする。


あと何と何と何があれば私をえらんでくれるの?そのままでいいよっていうけど、あなたはここにいないじゃない。


って島崎さんの歌も、そーだよね、そんな簡単な事じゃないよね


とか思った。






24時間テレビはあんまり見れななかったけど、


そうゆう夏の風物詩みたいな物が全部終わったからもう秋なんだね。


大島夫婦はとても貴重だとも思った。


イケメンはかっこいいし、ドキドキするし


やっぱりちょっとテンションあがったりするけど


見てるだけで充分で、やっぱりちゃんと愛が。ね。


はたからみたら、なんでもいいけど、二人だけの大切なものがあれば


それが一番幸せなことなんだなって、大島を見て思ったりしていました。


あと、昨日みたバカ殿様がバカすぎて


さんちゃんにつられて大笑いしてしまった


グゥハハって笑ってたらなんか楽しかった。



※最近ブログ書いてなかったねーって話してたから
書いたんだけど、数時間前になおも更新してたらしく
連続投稿になったけど、まあ、気が合うってことだね。
[PR]
by gomashioatama | 2013-09-04 19:29 | Gomashio日記 | Comments(1)
Commented at 2013-09-05 14:53 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
<< 夏の終わりな気がしたょ ボクが1番好きなのは9月・・・ >>