夏の終わりな気がしたょ

今日は沢山笑ったり、太陽を浴びてすごして

ごちゃごちゃに生い茂った花たちも少し刈ってあけて

毛虫が雨のようにふってきたり

半スボンで草むしってたら、10箇所虫に食われて

そのうち五箇所が太ももの内側で、美味しいとこわかるのか?って

夏の名残と秋の気配を感じた一日で

夕方もさんちゃんの友達がわすれものを取りにくるからって

あまり外でブラブラする機会が最近なかったから

二人でブラブラ待ってたら一時間くらい来なくて

だけど、さんちゃんとガードレールに座って

肩組んで、付き合ってるみたいだねって言ったら

ヤダ!って言って少し距離あけて座り直されて

だけど、なんか変な親子みたいで楽しかったです。


最近さんちゃんが、朝ムクっと起きて「おはよう」って言うようになって

当たり前だけど、言え!って教えたからって言う物でもなくて

だけど、womanみてたら、この影響かな?っても思った。

お母さんと子供たちの関係性がすごくよくて

なんか皆ウーマン見てるから、つい展開を予想したり

死ぬのか死なないのかとかが焦点になるけど

結局最終回は穏やかに終わって

一番のこった感情は

病気だし、お金ないし、時間ないし

体調悪いのに働かないといけないし、泣きたくなるけど

だからって、子供たちに八つ当たりを一回もしなかった

だいたいお母さんの気持ちも考えてょ!って、ムキーッてなるよね。

それがないっていうのは、ただそれがすごいなって思った。

また一話から再放送してほしいです。


なんだかよくわからないけど、なんかいい一日で、良かったです。
[PR]
by gomashioatama | 2013-09-11 23:43 | Gomashio日記 | Comments(0)
<< まつりだね、ボクの、君のまつり... 夏の終わりのスイカ >>