人ばっかり見てると海が見たくなる

海ばっかり見てると人に会いたくなる



私の言葉ではないけど

いいなーと思った。

山育ちなせいか、海は憧れの場所で

潮の匂いがしてくるとワクワクしてくるし

海ばっかりみていたくなる

近くに海があったらなーとか思う。

でも、山と海どっちに暮らしたい?となると

ギリギリ山が良かったりもするから

ないものねだりなんだろうな。


最近かなしいについて話していました。

こっちの悲しいは、涙が流れてそうだけど

こっちの哀しいは、愛とか恋がからんだ

涙の流れない綺麗な思い出が、かかわってそうだな

とか思った。

僕のレテパシーズの古宮大志さんの歌に確か??

思い出をつくろう!そして思い出してみよう!

みたいな歌詞があったと思うけど

もう、なんでもかんでも良いも悪いも

全部ふくめて食べてしまえばいんじゃないかなと思った。

思い出す思い出がない人生なんて寂しすぎるょ。

綺麗な思い出はきれいなままで

哀しい思い出は、よかった所を美化して

記憶を塗り替えてしまえばいいのではないかとすら

そんな事を考えてました。

ゴマシオにも、ゴマシオに来てくれるお客さんにも

ここで見える思い出も、色んな思い出が沢山ある。

楽しいことばかりしていたいけど

楽しいことばかりだと、楽しいがわからなくなってしまいそう。
[PR]
by gomashioatama | 2014-05-16 23:31 | Gomashio日記 | Comments(0)
<< ボクもこの町に染まらないから、... 善は急げ、興奮は冷めぬうちに >>