夜空

山育ちなせいか、星を見るのにあまり苦労した事がありません。

だいたい見上げると星空が見えたし

人通りもないし、街灯もないから

夏の暑くて寝れない日は

ふらりと外にでて、

するとだいたい

ばっちゃんも出てきたりして

二人で道路に寝転がったりして

アスファルトのひんやりした感じが心地よかった。

今なら車にひかれて死んでしまうかな。

街が明るいと星が見えないとか、そうゆうのはいつ知ったんだろうか。



water water camelの夜空のうたが

最近めきめきと株をあげてきていて

ランキングが色々入れ替わりそうです。
(勝手に頭の中で更新される、今一番聞きたいコズチャンランキングの事です)



週末、友達の結婚式でした。

私結婚出来ないよーって散々言ってた友達だから

ウエディング姿が見れて良かったなーとかしみじみ思いました。

高校の時のやんちゃな時に遊び始めたから

そのイメージが抜けきらない関係性を続けてるけど

最近はさほど会う機会もなくなりつつ

だけどそれぞれの時間を積み重ねて

本当の姿はどれなんだろうとか考えてたら

自分の事もなんだかよく分からなくなってきて

それは考えてはいけないテーマな気がしたから

考えるのをやめました。


私は普通コンプレックスみたいなものを

多少抱えてきたはずなんだけど

最近なんかただの変な人のような気もしてきました。

ちなみに今日黄色いタイツをはいてたら

さんちゃんに、お前は宇宙人か!!パヒュパピュパピュ!

とか言われてしまった。うける。


まあどーでもいいことなんだけどね。

だから、そう。

自分から作り出された、発せられたものは普通すぎる

とかよく思うわけで、

それが嫌で。

それが、古宮くん(僕のレテパシーシシズの古宮くん)

のブログを見て、なんかそうゆうのが

どーでもよくなったんだって思い出して

私がいくらかっこいい事を言ったって、らしくはないし

ただ背伸びしてるだけになっちゃうし

誰かの真似してそれらしいかっこいい文章を書いたって

それは自分の言葉ではなくなるから

だから背伸びしなくても、かっこよくなくても

上手くもない、ただのこーちゃんでいいじゃん!

とか思ってたここ最近です。

歌とか演奏とかうまくなくていいとか

歌いたい事を歌えばいいとかよく言うでしょ

本当は皆に伝わればいいけど

伝わる人にだけ伝わればいいとか。


だからなるべく背伸びもしたくないし

否定にも強くなりたいし

一人か二人に理解してもらえたらいいのかなって

そう思うように人体実験してみよう!
[PR]
by gomashioatama | 2014-06-15 21:18 | Gomashio日記 | Comments(4)
Commented by nanami at 2014-06-15 21:28 x
こーちゃんの文章が好きだよ。
Commented by tamizou at 2014-06-15 22:50 x
わたしもー!なんども読んじゃう。
Commented by sawako at 2014-06-16 20:38 x
私もです。
Commented by こーちゃん at 2014-06-16 21:18 x
nanamiちゃん
tamizouさん.sawaちゃん
ありがとーう。
調子にのって無駄に書きまくります。
小さなお祭りに行ってきて
くじびきのおじちゃんの魔法にかかり
とってもご機嫌です。
人生捨てたもんじゃないです。
<< 『ハイコーフェス5』のお知らせ・・・ チャーハン食べたい・・・ >>