『あめっこまつり』のお知らせ・・・

 雪も本番のはずの1月ですが

今年の1月はバカみたいに雪が降り積もる日が少なく

なんだか肩透かしみたいな日が続いていますね

おかげで例年1年の中で最も売り上げが悪いはずのこの1月が

いつもの年に比べたら、売り上げがガクンと落ちる訳でもなくで

初雪が降り始めた時の絶望感

バカみたいに雪が降り積もった12月の事を思い出しては

まだ全然春は遠い気がしていたんだけど、ちゃんと進んでいるんだなーって

生活は厳しいけど、春までの淋しい喫茶店の時間のおかげで

少しだけ心がゆっくりできるこの季節が終わってしまうんだなーと

それがなんだか名残惜しく思ってしまう、そんな今日の気分でもあります


とは言え、まだまだ冬は冬な訳で

定休日の昨日は朝からサンちゃんの学校のスキー教室に行ってきまして

定休日に当たらないとなかなか二人揃って参加する機会もないので

ちょっと親バカっぽいけど、『ナオ隊長』と『コズエ先生』として半日奮闘してきました

こーちゃんはカラフルな格好良いスキーウェアーを着ているし

ブーツはモーグル用の上村愛子モデルだし

スキー板には白い虎の絵が付いていて

なので『如何にもやってます!』的な

どこからどう見ても『先生』と言うのがしっかり似合っているのですが

ボクはと言えば、オレンジ色の古着のマウンテンパーカーを1枚着て

モトノブさんに借りたスキー板に、除雪さんから借りたブーツを履く

借り物に包まれたチグハグなコーディネートに

それでいて表情がいつもペロペロしてるので見た目からなんとも面白くて

しかも全然スキーなんか上手くもないし

むしろサンちゃんくらいの時には1番下手くそな班だった訳で

なのでスキーの時間なんかは苦痛で苦痛で仕方なかった方の子供だったんだけど

いつのまにかそれなりに滑れるようになって

いつのまにか中くらいの班で滑れる様になっていて

いつのまにかそんなに嫌いでもなくなっていて

ボクが今日受け持った班は学年で1番下手くそな班だったんだけど(もちろんサンちゃんもこの班で)

何をするにも『レッツゴー!レッツゴー!』って大声を出して

転んでもできなくても『OK!OK!』って、『コングラッチレーション!』って大声を出して

そしたら気がついたら子供たちもみんな『レッツゴー!レッツゴー!』叫んでいて

一緒に先生をしていた他の子のお母さんたちも『レッツゴー!レッツゴー!』叫んでいて

テンションだけは上級クラスにも負けない感じ

まさに『楽しいも楽しくないも全部楽しいで良いんじゃない』ってあの感じがそこにもあって

『得意じゃないって、君の気持ちがボクにもちゃんと分かるよ!』って

『君はいつかのボクだったんだね!』って

自分が下手くそだったから得意じゃない子達にやさしく接しられたと言うか

『親』ってひとくくりに言ってもいろんな人がいる訳だし

『親』ってひとくくりにしてもみんなそれぞれ違う人間だし

『サンちゃんのお父さん』って子供達の些細な思い出の中で

ちゃんとボクが好きな『サンちゃんのお父さん』的役割ができたのかなーと

たった半日の『ナオ先生』、『ナオ隊長』だったけど

ボクの方がいろいろと教えられたそんな充実の冬の1日でした

f0080704_20123568.jpg

(隊長するのに夢中で写真はこの1枚しか撮れなかったけど想い出にたくさん残ってるから良いよね)


こんな風にして

どんどんどんどんと冬の1日は過ぎて行き

ついこの間までお正月で毎日せっせと地獄みくじなどを作っていたはずだったのに

気が付いた頃には冬も終わってしまうから

冬には冬の面白さと言う事で、この冬も『あめっこまつり』を開催する事にします
f0080704_2005113.jpg

f0080704_2014941.jpg

f0080704_2022116.jpg

f0080704_2034463.jpg

f0080704_203859.jpg

f0080704_2024230.jpg


早朝からこんな感じで今年も写真撮影をしたり

CMの撮影をしたりで(CMは後日公開します)

わざわざこんな事をしなくても

普通にレジ前のショーケースに商品を並べていれば

きっとすぐにお客さんから買ってもらえるのは重々承知なのですが

特別だった事やモノに馴れたら

せっかく大事にしていた事やモノが台無しになる様な気がしていて

1年に1度だけ、こんな風にバカバカしく面白くしていたいんです


2/21(土)、22(日)の二日間

今回で3回目になりますゴマシオの冬まつり、『あめっこまつり』は

大館の『あめっこ市』から存分にネーミングをパクっているので

何をやっているのかイマイチ分からない方もたくさんいると思いますが

ゴマシオで使っている『世界のケーキ皿』や『ぺろぺろカップ』を作ってくれている

ゴマシオの常連さんでもおなじみですね

あのカワイ子ちゃん、イラストレーターの石川飴子さんが

お皿やらカップやらを沢山用意しては1年に1度この冬の時期に

ゴマシオで特別に店頭販売をしてくれる大人気のお祭りでして

皆さんの知るところでは『のんびり』の挿絵を書いたりで大人気の飴子さんです

普段からいろんなお客さんから、『このお皿欲しい!』と言ってもらえる大人気の飴子さんです

去年、一昨年と開店すぐの早い時間から

たくさんのお客さんが見にに来てくれる大人気の『あめっこまつり』ですから

今年はどんな面白いイラストが描かれている商品が並ぶのか

ボクも今から本当に楽しみにしています


お皿もカップも1000円~2000円以内の価格帯で

自分用にもプレゼント用にも購入しやすい値段設定だと思いますので

3月にはすぐホワイトデーもありますからね

飴子さんのイラストは、ゴマシオに来てくれる女の子達なら

大抵の人はきっと大好きだと思いますので

早速ホワイトデーのお返し用に男性の皆さんも恥ずかしがらずに見に来てくださいね


その他にもいろいろ面白企画をいくつか準備する予定ですので

今年も六郷では有名な『高橋餅店』さんの新作、『武田の信玄餅』の販売や

六郷ではかなり有名な伝説のフォークシンガー、『鈴木タミ吉』さんの『アコーディオン生演奏』

お皿やカップを購入してくれた先着30名の方には

今年も『あめっこまつりオリジナルのキャンディーボックス』をプレゼントしますし

その他にもきっと何か楽しい事が増えるようなウワサもありますので

そちらも楽しみにしてもらえたら嬉しいです


『日本のまつり、あめっこまつり』です

以下詳細ですのでよろしくお願いします


☆『あめっこまつり』☆

開催日時・・・2/21(土)、22(日) 両日とも9:30~商品が無くなり次第終了します

開催場所・・・ゴマシオ店内のレジ前特設コーナーで販売します


『あめっこまつり』期間中もゴマシオは通常どおりの営業をしますので

ただの喫茶店に行きたい方も全然大丈夫ですので

押し売りは全く致しませんので安心して遊びに来てください

(尚、22日については淋しい歌合戦開催のため、15時で閉店とさせて頂きますのでご注意ください)


飴子さんが描く絵が素晴らしいのはもちろんですが

それ以上にボクは飴子さんって人がとても大好きで

この大好き感って言うのは年々アップしていて

信頼できるって言うか、この人はボクを裏切らないと勝手に思っていて

なので勝手に応援しています

飴子さんのブログも貼り付けておきますので

どんな商品あるのかなーとか気になる方は覗いてみてください

石川飴子のHP代わり帳


早朝8時半からの撮影を終えて、凍えながらゴマシオに戻る飴子さんと柴田くんの写真

これはちょっと時代が分からなくなってしまって本当に良いよね
f0080704_2052493.jpg


撮影後に飴子さんが『撮影って楽しいですね』って言ってくれたのでちょっと嬉しかったです
[PR]
by gomashioatama | 2015-01-22 20:08 | Gomashio日記 | Comments(2)
Commented by junk at 2015-01-22 22:22 x
初めて投稿させてもらいますjunkと申します。
何回か行ってるんですが、「遂にあの食器が購入出来るんだ」とワクワクしてたら、旅行の予定があり嬉しくもショック受けてます
Commented by gomashioatama at 2015-01-27 16:10
JUNKさん
お返事遅れて申し訳ありません!
さらにはさっそくこっそり五点もご予約頂きありがとうございます!
ちょろっと飴子さんのブログに商品が載っていましたが、どれもこれも素晴らしいのでボクのセンスにおまかせ下さい!
東京も楽しんで来て下さいね!
<< いつからボクはボクを忘れてしま... 普通の普通の普通の始まり・・・ >>