1.25・・・


 マダムが奮発していますんで

これが本日4発目の更新です

こんにちわ シェフです


「1.25」

これでピンっと来る人はかなりスゴイです

これ今の日本人の出生率なんですけど分かりました

出生率って簡単に言いますと

「1人の女性が生涯で産む子供の数の平均」

だそうです


5人に1人がお年寄りの今の日本では

これってかなりヤバイ数字らしいんです

「これからの日本が」とか

「統計学的に」とか

そういう難しい事はボクには分かりませんが

やっぱりアレなんでしょうね

みんなビビッてるんでしょうね

子どもを産み、育てる事に


「アレ、2ヶ月も遅れてるんだけど・・・」

これ健全な男の子なら誰だって

おそらく耳を塞ぎたくなるくらい恐怖の一言だと思うんです

カッコ悪い話、ボクの場合も

マダムからその言葉を聞かされたとき

正直

全身が震えるほどビビっちゃいました

結婚して5年も経ち

いつ子どもが産まれたっておかしくないボクでさえ

「Oh ジーザス」

な訳だったのです


多分これ

子どもが生まれるからの生活を想像して

「オレ超大変、オレ人生ほぼ終わった・・・」

とか普通に思っちゃたからなんでしょうね


でも

負け惜しみでもなんでもなく

ボク、三太が生まれてみて

子どもが生まれたことで不幸になったなんて

正直これっぽっちも思いませんよ

「結婚が墓場」とか

「子育ては戦争」とか

遊びたい盛りの男子には

結婚・育児=マイナスイメージ

があまりにも強いですが

多分ぜんぜん大丈夫

それ以上に実は楽しいことがたくさんあるんです

「天才タケシの元気が出るテレビ」ではありませんが

まさに

「Don’t Worry We Happy」

なのです


誰が言ったか忘れましたが

「貧乏は決して不幸な事じゃない

ただ、ほんの少し不便なものである」

だそうです


ボク何だか

それは少しだけ子育てに似ているような気がするのでした
[PR]
by gomashioatama | 2006-06-02 17:37 | Gomashio日記 | Comments(1)
Commented by り&x=4651 at 2006-06-02 17:39 x
気になったのでブックマークさせていただきました。
<< 子育て情報網・・・。 にんにくニクニク肉がす~き♪ >>