悲しいお便り・・・


 ポストを開けると悲しいお便り

ボクがとっても大好きな

仙台の町外れでやっているアンティーク雑貨屋さん

ボクとマダムの理想の夫婦

そんな2人がやっている

ちいさくて、とてもステキなお店

そのお店が

7月を持って閉店するそうです


どんな事情があったか分かりませんが

多分おそらく

あのステキな夫婦のことですから

どこか別の場所に

また楽しいお店を構えてくれると信じています


でも

あんなステキなお店がなくなるなんて本当に残念でなりません

お店を持つって事、継続させていくって事は

やっぱり相当に大変なんだろうなって

ほんの少し

リアルに現実が見えた気がするのでした
[PR]
by gomashioatama | 2006-06-20 00:44 | Gomashio日記 | Comments(0)
<< 梅雨の長雨・・・。 クグロフ完成 >>