お金の現実・・・


 夢はいいものです。そうでなかったら、お金が大事です。   作家  魯迅


と言うことで

今日はボク給料日

今月もきっちり貯金は欠かさずに

預金残高の増加が

「Gomashio-Kitchen」オープンへの静かなカウントダウンのようで

毎度の事ながらニンマリしてしまいます


正直

「貯金、貯金」って嫌らしいですよね ボク

自分でもあまりにもお金に執着しているようで

さも悪い事でもしているような

そんなムナシイ気分になることもあります


でも、まあ

汚い話ですけど

「お金」がないと「CAFE」もできない訳で

「お金貯めてる時間なんかもったいないよ!!」

「そんなもん、借りちゃえば良いだけじゃん!!」

なんて声もありますけど

怖いんですよね

ボク

借金とかそういうの

できることなら

100%自己資金でCAFEをオープンさせたいし

運転資金としていくらかは手元に置いておきたいんですよね


そういうと

「それを乗り越えてこそ経営者でしょ!それでこそ男でしょ!!」

なんて

またしても反論の声がバンバン出てきそうですけど

「お金」ってものすごいじゃないですか

家族の絆とか友達との友情だって壊してしまう

そんな怖いモノじゃないですか

ボク

「お金」が無くてケンカするのって

ものすごく悲しいことだと思うんですよ

「幸せ」が「お金」で壊されるのって

ほんと耐えられないです


だからね

ボクがどんだけ大変だって良いんですよ

汚い役だって良いんです

多少の我慢だってします

ボクが何とかしてどうにかなるのなら

できるだけ

マダムにも三太にも

お金のことで心配は掛けたくないんです


だからって

「だったらCAFEなんてやめちゃえば!!!」

「家族のために自分の夢は我慢すれば!!!!」

って

それはそれで

最もな意見だと思うんですけど

でも、でもね

ボクは本当にCAFEをやりたいし

来てくれたお客さんの喜んでくれる姿が見たいし

CAFEをやって

3人で生活ができるだけのお金があって

三太が無事大きくなって

マダムがオシャレを我慢しなくて良くて

友達や親なんかにちょっぴりごはんもおごってあげれるくらいで

年を取っても取らなくても

今みたいにみんな笑って暮らせていたなら

それはもっと

もっと幸せなことなんじゃないんですかね


なので

汚くったって仕方ないです

あと少し

もう少し

ボクには「お金」が必要なんです

ほんと

重い話でごめんなさいです
f0080704_1810502.jpg

[PR]
by gomashioatama | 2006-07-21 18:12 | Gomashio日記 | Comments(4)
Commented at 2006-07-22 11:07 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by gomashioatama at 2006-07-22 14:28
イヤイヤ!
びびってるだけですよ!びびってるだけ!!
頑固たる自信がまだないんでしょうね。
Commented by amico at 2006-07-24 22:08 x
あのさ、移動カフェしてみたら? 前に、代官山でボーダー着た二人の男の人が、ビンにクッキー詰めて、小さいカートつきに載せて売ってて、良かったけど。 
 
フリマのときに食べ物のブースでチョビットやったり。。。。29日トレマあるみたいだよ。

あと、超スリムパンツ、¥398で二本も買っちゃったよ~笑かなり期待してるんだけど、すぐ伸びたらやだなー。

Commented by gomashioatama at 2006-07-25 12:39
移動CAFE良いね~。申請とか面倒じゃなかったら早速やってみたいね~。設備がないからお菓子とか雑貨とか売る程度になっちゃうけど宣伝にもなるし楽しそうだ。
トレマ行きたいけど仕事だな~、残念。
399円!超スリム!バンビみたいになるのかい?
<< 収集グセ・・・ お散歩 >>