父帰る・・・


 と、言う事で

3日間の仙台出張も終わりまして

ただいま帰りました

こんばんわ シェフです


ボクの言いつけどおり

マダムが1日も欠かせずブログを更新してくれてましたね

感謝、感謝


さてさて

ボクのこの3日間ですが

毎日朝から晩まで本店にて会議室に閉じこもりっぱなしで

システムチェックの毎日

仕事が終われば終わったで

毎日毎日飽きずに夜の部へのお誘い

まあ、ボクはね

そういう接待とか仕事がらみの飲み会とか苦手なんで

「あ、今日はちょっと先約がありまして」

と、2日連続の明らかにウソ丸出しの言い訳で退散

ちょうど仙台七夕、夏休みと言うこともあって

人でごったがえす町中をひとりぶらぶら

ファッション業界は早々と夏の終わりを告げる

夏物一斉クリアランス・セール

50%引きやら70%引きやら

中には90%引きなんてのもあって

ポッケにわずかなお金しかないボクの購入意欲をビシバシ刺激

古着屋の店内では

お客さんから2度も店員さんに間違われ話しかけられたり

「どこかのお店の店員さんですか?」

などと

普段「キモイ」扱いのボクが大人気状態

「いえいえ、ネジ工場勤務で月11万の給料に妻と子供がおります」



軽いジョークを交えつつ

少しばかし気分が良くなり

とりあえず

夏物クリアランス・セールのはずがなぜか安くなっていた長袖コーナーから

安いのとサイズが良いってことを考えて

いるかいらないか分からないような

古着のTシャツとウエスタンシャツとサーマルシャツとタオル地のシャツを購入

全部合わせても1000円いかないくらいだったので

それなりにニンマリ

そのあとは

たまの1人なので映画でも見ようかと

今話題の「ハチミツとクローバー」でも見ようかと

映画館まで歩いていったまでは良いものの

カップルやら美少女やらがいっぱいで

とても男1人が入れる状態ではなくあえなく断念

うーん

この年になって今もなお

純愛映画を見たい自分はどーいうものなのかと

少し反省しつつ次はごはん

たまにはね

ブラッセリー・ノートでフレンチをと思いつつ

やっぱりあそこはマダムと一緒に行く特別なお店

ボク1人で行くのは

なんだかちょっとズルイ気がしてきてこちらも断念

それならばと

ひなびた立飲み屋に入り

コロッケとサンマをつまみにビールを1本

うーん、渋い

ちょっと自分が大人に見えるこの感じが大好き


読んで分かるとおり

せっかくね

1人の時間がたくさん持てた2日間だったのに

やっぱりマダムと三太がいなくちゃですね


帰ってきたボクを

昼寝しつつ出迎えてくれるマダムと三太


2人がいないと何にもできないのね

ボク
f0080704_2073457.jpg

[PR]
by gomashioatama | 2006-08-10 20:08 | Gomashio日記 | Comments(0)
<< ばかのハコ船・・・ さんたボウヤ >>