悲しみよさようなら・・・

日本一有名な古本屋さん

松浦弥太郎さんが良く使う言葉で

「最低で最高」と言う言葉があります

それは決して

最高で最低な訳ではなく

あくまで最低で最高

ちょっとしたニュアンスの違いかもしれないですけど

全然違う人間、生き方に思えたりします

いえいえ

別に難しい話をしたい訳ではなくて

ボクもそうでありたいなーと

最低で最高なカフェって

ほら、ちょっと行ってみたくならないですか

ちなみに

弥太郎さんが書いたカフェにまつわるコラムが非常に面白くて

たまに本棚から引っ張りだして読み返したりしています

引越しのために本棚も整理しないといけないんですが

読みたくなるのは気分次第ですし

本棚1つに収まる様に本を整理したいけど

思い出との戦いでちっとも前に進みません


近頃さんちゃんが寝る時は

ベットの中で「すてきな三人組」の絵本を読んであげるのが日課です

せがまれるので何度も何度も読まなくてはいけません

なんか良いんだよねーそういうの


誰か古本屋さんやらないかなー

そしたら週一で通うのに
[PR]
by gomashioatama | 2008-04-28 07:53 | Gomashio日記 | Comments(0)
<< ブロードウェーがお前を待ってる... まめ・・・ >>