カテゴリ:未分類( 23 )

まったく最高の日だった・・・

久しぶりにブログを書きます

この間、ハイコーフェスに来てくれた大学生がフリーペーパーを発行するらしくその取材を受けて

「アイデンティティ」ってテーマの取材で

「進藤さんのブログを最初から読んだら今日は会えないくらいの淋しい気持ちになりました」って言われたので

ブログは書き続けた方が良いなーと思いました、なので今日は書きます


ハイコーフェスが終わってからのボクは本当に真面目に生活しています

星とお月様と海を友達に森で動物たちにコーヒーを淹れて生活できないかなんて考えるくらいに

本当に訳の分からない事ばかり考えては穏やかに真面目に過ごしています

きっと誰にでも「吐き出す時期」と「溜め込む時期」があると思いますが

ハイコーフェスがボクにとっては吐き出す瞬間で

なので本当に今は空っぽなくらいに何も残っていないので毎日必死に溜め込もうとしている感じです

とは言え、生活は続くので毎日なんだかんだとあれこれはあるのでゆっくりなんてはなかなかできず

最近はさんちゃんが寝た後に真っ暗な部屋でこーちゃんと映画を見るようにしてて

一度に2時間見続けるのは辛いので30分くらいづつ見ていて

ちょっとした生活の隙間みたいなこの時間を心のよりどころにしています

「一人ぼっち」を思いっきり意識して生活もしているので進んでギターの練習もしていて

ボクはAとDとEとGコードしか弾けないけど

こーちゃんに教えてもらって暗くて最高のコード「Aマイナー」も覚えたので

スリーコードだけで何曲も新曲を作っていて

録音したのを近江くんに聴いてもらっては「天才だ!」と褒めてもらって

ただそれだけの事で本当に楽しいから、ただ軽く生きたいなーと改めて思いました

すでに7曲出来たからこの調子で12曲入りのアルバムを作りたいなー

本当の意味で自分だけの気持ちで「何かしたいなー」って久しぶりだったので勝手に楽しんで勝手に盛り上がります

楽しいとかはこれで良いなーと思っています

今日はさんちゃんが早朝からバスケの練習試合があって

なのでこーちゃんは朝の4時起きでマロンパイを焼いていました

ボクは5時に起きていつもどおりに朝の支度をしました

さんちゃんは今日も元気にリバンドを取るんでしょう

さんちゃんがいてくれて本当に助かります

自分の子供なんだから当たり前なのかもだけど「心のよりどころ」です

こーちゃんはさんちゃんの軽薄でだらしないところが気に触る時もあるみたいだけど

一緒にいて全然イライラしないのはきっと

さんちゃんの軽薄でだらしないところはボクに良く似ているからでしょうね


ボクが見てたのは夏の終わりで君が見てたのは秋の始まりだったけど

あっと言う間に冬の足音が聞こえて来て大変淋しいですが

でも11月は非日常のお楽しみがあるのでまた頑張ります

「横手に、サバとロックを。」って事で11月26日(土)です

近江くん企画の「平井正也さんのロックンロールショー」があるので皆さんもいらして下さい

もちろんボクも行くので、もしかしたら近江くんとこーちゃんと新バンドでボクまで1曲くらい歌うかもなので

訳あって今回はゴマシオで平井さんのライブを開催出来なかったけど

代わりと言ったら失礼だけど近江くんが引き受けてくれて開催出来たので

近江くんはやさしくてバカで本当に良い奴なので

ボクも大好きで度々愛用しているフィリピンパブでの開催なので

会場の雰囲気は良い意味で「やさぐれてて本当にサイコー」なので

淋しい歌合戦のスタメンの皆さんはぜひぜひ遠慮せずにいらしてくださいね

以下、詳細を記載しますので前売りチケット予約は近江くんでも良いしゴマシオにでも良いので

せっかく平井さんが歌いに来てくれるんだから絶対満員でお出迎えしたいので

どうかご連絡をお待ちしております

詳しくはこちらのリンク、『近江くんのブログ』をご覧くださいね

ハイコーフェスが終わってから、しばらく音楽から心を切り離そうと思ってたけど

平井さんが来るんだからドキドキしなきゃです

平井さんも新曲がたくさんあるみたいなので一緒にロックンロールしましょうね

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
f0080704_07284193.jpg
f0080704_07283266.jpg
『SABAR vol8 ~ 横手に、サバとロックを。~』

日時 2016年11月26日(土)OPEN 18:30 START 19:00

出演 平井正也(マーガレットズロース)

料金 2000円+ワンドリンクオーダー制(500円)

会場 オリーブ (ラーメン北海屋となり)
〒013-0037 秋田県横手市前郷二番町1-21

予約 hair rest ChouChou
〒013-0037 秋田県横手市前郷二番町3-33
[Tel]0182−23−5080 
[E-mail] hair.rest.chouchou@gmail.com

お鯖がき(ビュッフェ来場者無料)
サバージョ(サバのアヒージョ)
サバダ(サバのサラダ)
サバゲッティー(サバのスパゲッテイ)/etc
ご来場頂いた方は無料で食べていただけますが、数に限りがございますので仲良くお食べください。
大変申し訳ございませんが無くなり次第終了となりますのでご了承ください。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



[PR]
by gomashioatama | 2016-10-30 07:30 | Comments(0)

青春とは心の若さの事である


とゆう名言があるらしく、知らなかったので、へーーって思ったんだけど、なんか頭の中でぐるぐるまわっている。


とっぴおしもなくぼそっと呟いたら、what's??みたいな顔をされました。




ハイコーの時に僕のレテパシーズの古宮くんが、これあげますょ!って今年は書き下ろし歌詞メモ!とゆうのをくれたんです。ビートルズのカバーだぜい!って。ビートルズのインマイライフのオレ流の歌詞だぜい!って。インマイライフってどんなだっけ?って言ったら歌ってくれて、あーーなんとなくわかる!って、私この程度の女だから宝の持ち腐れだなーと思ったりもしたけど、じゃあヤフオクに出品します!なんて茶化したけど、あとでちゃんとこの意味考えよって思って大事にしまっておきました。


それで、ビートルズのインマイライフを少ししらべてみたんだけど、聞いた事はあるけど、なんかちょっと地味めなやつだよねって。えー??ビートルズの中では最強のラブソングらしく、えー?全然そんな気なしに聞いてたかもっておもってしまった。和訳の歌詞を見たら確にこれは超ラブソングやん!って。知らなかった!


レテパ流のインマイライフは、




僕が見ていたのは夏の終わり


君が見ていたのは秋の始まり




みたいな事が書いたあって


この歌詞が無性に気になり、ここに何か感じた私はその小さな小さなズレを探るようになりました。


ハイコーフェスを続ける程に、普段の生活ではあやふやで良かったどーでもいいことが、どーでもいいや!と思って忘れる前にどんどん積み重なって。まるでテトリスの後半のどーだこれでもくらえー!ってどんどん上から落とされてくるあの圧迫感?あんなかんじで様々な感情に埋め尽くされて、もちろんそれには楽しいとか嬉しいとかも含まれていて、辛いことばかりではなくて、だけど消化できないままになったりして、あーあたし達は何か違いすぎたかもしれないとか悲観的になったり。分かり合えないのかなとか思考がネガティブになっていったりしていた。


去年かな、平井さんが嘘の地球儀って新曲だして、うわ!マジか?あたしも同じ様な事考えてた!と思って歌をドキドキしながら聞いたのを覚えています。でも、あたしの思っていた地球儀の歌とは全く別物でした。よかったって。


話し合えば話し合う程にお互いの傷を掘りあってくようで、話しあうだけで疲れきったりして、ズレがどんどん大きくなってく気がして認めたくなくて怖かった。でも、それを繰り返しているうちに私達は見た目同じような綺麗な地球の上で暮らしていて、1人1個ずつ地球を持っていてそこでそれぞれみんな自由に暮らしている世界。私たちは外からみたらほんとに同じ地球をもっていて、だけどその地球の中のずっと奥にある核みたいな者の色は真逆なんだ。ってゆう変な思考になってしまっていて。


さあ一緒にいきましょう!って手をつないで出発したけど、微妙に最初の一歩の方向が違っていて、最初は肩も組めるし腕も組めるし手もつなげたのに、お互いが頑張れば頑張る程にだんだん手をつなぐのが窮屈になって、困ったなーってまた頑張るんだけど、かろうじて小指がつなげるかどーかってかんじで、更に更に頑張って突っ走って、振り替えったら、あれ?見えなくなってるょ?どうして?ってゆう感覚。感覚レベルでネガティブな発想。思考回路。


そうゆうのも含めて、また笑い会えるようになって、結局は同じような事を正解なんて分からないまま繰り返していました。


でも今ビートルズを聞いたら、僕のレテパシーズのインマイライフを聞いたら、あれ?私のあんなに悩んでいたズレって、もしかしたら本当はたったこれだけの小さなズレだったのかなーって思いました。真相は誰もわかりません。そこに答えなんてないのかもしれない。ただ僕たちはなんとなく幸せになるんだって思いたい。




僕が見ていたのは夏の終わり


君が見ていたのは秋の始まり



[PR]
by gomashioatama | 2016-10-18 20:28 | Comments(0)

0.2秒の籠に入れた今を


ハイコーフェス、おわりました。
あの日あの場所に来てくれた全ての人にありがとうを。
何の縁か?ゆかりがあってか?は分かりませんが、きっとなにかで繋がっているのでしょうね。

開催すら危ぶまれる天気予報での不安からしたら、多少のトラブルなんてハナクソみたいなもので、毎回何かしらトラブルはつきものですが、ダメなら何とかすればいいだけの事で、なんかそんなにへこたれずに乗り切れました。
パチパチ。

そう言えば翌日の朝に寝ぼけながらも、一応ファンデーションなんか塗っていたら、おでこにハナクソが!!
35歳だし?一応女子?だし?誰かの悪いいたずらであって欲しいと願うばかりです。

そんなことはどーでも良くて、なんかバタバタと終わってしまって、毎年の事ながらイマイチ現状が把握できないまま、日常と言う名の荒波にのまれて、あれよあれよと言う間に5日も漂流してるような気分です。

写真なんて撮る暇ないから、後から写真や思い出遡って、順を追って思い出の整理です。

待ちに待っまた定休日。
でも、さんちゃんは週末も連日試合だったから休みないまま十何連チャン。
昨日も陸上記録会で、チラッと応援しに行って、帰りの車で大森靖子さんのさっちゃんのセクシーカレーなんて流れるもんだから、さんちゃんの成長を見た後だから、なんか心の奥が、クーーッてなった。

また思い出が生活の隙間から垣間見えて、そうやって何ヶ月かけてジワジワ思い出を編集していくんだろーなー。
会えて良かったなーって思いました。あの人最強ですょ!また会えて嬉しい。

翌日の片付けから解放されるも、あー疲れたー!と布団にダイブする事すら許されず帰宅と同時に生活が!!もーやだ、遭難するわ!なんて言いながら夕飯を食べて、
イモトが登山する番組やってて、あー久々にテレビ見て笑ってるーあたし!とか思って、番組内で謎かけをしていて、さんちゃんになんか考えろ!とか言われたけど、あれって頭の回転よくないとできないやつだよね?超苦手!案の定出てこなくて、またまたクーーッ!てなってたんだけど、次の日、手に木針刺さったかもー!ってブツブツ言ってるのが背後から聞こえてきて、閃きました!
刺さった木針とかけまして、叶わぬ恋と解きます。その心は?どちらも、奥の方でチクチク痛み出す!上手いじゃん!!

最近、偏差値コンプレックスなんですよね。高学歴なんていらない!と思ってたけど、学歴のいい人はやっぱりそれなりに凄いなって、自分に絶望してるフリをしたりしています。

ハイコーフェスの演者さんって高学歴が多くて、というかやっぱり頭良くないと歌なんて作れないのかなー、天才肌だよね。私なんかが勝手に解釈してる歌詞はきっとそんなもんじゃないところから生まれてきたんだろーとかなんか色々ぐるぐる頭の中をかけめぐらせて楽しんでいます。

あんまり一瞬で終わってしまった気がして、5秒位でおわっちゃったょー!なんて笑ってましたが、ざっくり6月から考えて2400時間分の10時間位で終わったとして、それを1日で例えたら、0.1秒で。
えー??瞬きしてる暇すらないの?ドッヒャーなんて思いながら、プルタタの旧バンドjaajaの歌で、0.2秒のかごって歌を思い出しました。そしてまた思い出を編集。
でも演者側にしたら、ね、10時間位かけて来て、30分の持ち時間に全てかけるなんて。計り知れない。
30分で伝わるものと、30分がきっかけになる事だってあるから、それもちゃんと奇跡のうちの1つなんだろうね。
30分たらずの間に心おどらされたフレーズなんかをもとにして、どんどんそこから世界を広げる事だって可能だし。

昨日はミケトロイズをBGMにかたずけてたら、三毛猫に憑依されたのかなー!なんて言われて。
手首を切ってやろーかな♪って歌詞あるでしょ?
(そう言えば、『子どもかわいい』から一曲目はじめるとは、なかなかだったなー。ショーが完成してた!)
そしたら偶然か?床下収納の蓋が落ちてきて、ちょーど際どいとこに傷できて、ギョギョ。
生々しくなると嫌だから戦隊モノの可愛いカットバンを貼ったりしてみた。可愛い!

それからずっと思い出を編集しています。


業務連絡です。前にブログで書いたかな?ちょっとバタついて思い出せないので、もう一度。

10月1日(土)大森靖子全国ツアーが湧太郎で開催されます。
ゴマシオが手狭な為そちらに会場を移しての開催になるので、ゴマシオキッチンの喫茶店の営業は臨時休業となります。お間違えの無いようにお願いします。




[PR]
by gomashioatama | 2016-09-28 15:56 | Comments(0)

ハイコー行こうよ!

ハイコーフェスまであと一カ月になりました。

あっとゆう間にそんなじきにさしかかってるのかと現実把握できない感じですが

バタバタと8月に入ってからずぅーっとお盆帰省が続いてるようなゴマシオでしたが

夏休みも終わって、今日から息子様も出校しまして

久々に穏やかな朝を迎えております。

なぜ、息子に様がついたのか?それは、夏休み前半満喫すぎて全く宿題放置した状態で?なんの根拠もなく完成させてやるよ!

と啖呵きった息子、マジでやりきったら様付で呼びますょ!!ってなやりとりがありまして

後半山の様な宿題と向き合って、こりゃ無理やな!ってなとこでまさかの見事にやり切ったー!

キャー!素敵。
まあ?内容はさておき、、、。
ノートを自力でら埋め尽くした結果を認めます!

脱線しました。
そんなこんなで、朝ってこんなんだったか、と久々の空気感が流れていて

テレビからワニマ生出演って特集が流れて

あー、結構好きかも!って思って
ブルーハーツ、オレンジレンジ、ハイスタ、グリーンみたいな流れを感じで

あーこの感じで、次あたり「僕のレテパシーズ」です!なんて出てきてもおかしくないよね?コレ!

ってちょっと心躍る感じがした。

なんだろ、あの新人バンドがいじられてる感じ。

ユーチューブでブルーハーツMステ初出場!とか見るとだいたいいじられてて

こんな扱いなんだー、テレビって。って、ちょっと違和感あったりしたけど

だいたいその感じで売れてくから、なんかその感じがすごく頭の中にイメージできて

1人でヤバー!テレビで見る日も近いかもーなんてドキドキした。

思い返せば大森靖子さんが初めてゴマシオにギター一本背負って1人で来てくれたあの日が

あれからどんどん階段を上がっていってて、メジャーで活躍してるのにまたハイコーに来てくれる現実

コレって相当凄い事ですよね??
って不思議な気分になった。

ハイコーにも歴史が出来てきたんだね。

今年のラインナップも見逃せない!のオンパレードで、マジでカレー作ってる場合じゃないよ!

レテパシーズのはなえもん画伯書き下ろしイラストTシャツも発売開始されて

また少し何かが動き出したようなハイコーフェスですね。

まだイマイチ聞いたことあるけど、よく分かんないからいーやー別にー。

って人も、暇つぶし程度にでもホームページをくまなく覗いたら

もしかしたらなんかセンサー引っかかる部分があるかもしれないし

今抱えているモヤモヤの糸口は以外と全く関係のないところにあったりする事もあるし

何が起こるか分からないからね。
是非来てね。


iPhoneから送信

[PR]
by gomashioatama | 2016-08-24 16:37 | Comments(0)

夕焼けより美しいんだね



久々に外の世界と通信できたような気分でした。

ちょっと時間が空いたので静かな所で考えたい課題などもあり

多分時間にしたら30分もなかった束の間だったけど

外の空気を吸えてなんかこの感じいいなって。

1人で夕焼け見るのも久々だし。


その後用事があり

中学校卒業してから初めてはいる母校の体育館
にいきましたが、懐かしい。

毎日走ってた。汗まみれで走りさった3年間だったけど、あれが青春か??
悪くない。

部活ばっかりだった事も今となってはなんか良かったなーって思う。

今現在、子供が部活で毎日疲れ果ててる姿を見ると、頑張るのは中学校からでいんじゃね?

とか思ったりして、初めて歯を食いしばって自らの意思で頑張ったのって何歳かな?と考えたら

小5の水泳部かな。じゃあ大丈夫!君だって頑張れるょ!とか無償に応援したくなった。

でもやっぱりそこは難しい問題で、いろんなタイミングとか要素が組み合わさってできるから

私だって初めて部活で、これ絶対3年間無理だ。いつ辞めようかと本気で思ったけど、辞める勇気さえなかったから

結局の所やりきって、やりきったからあの時頑張って結果があって、自信になって、あーこれ無理だわ!って壁を超えた先にきあるキラキラしたものを、その時みたから、見た記憶があるから、

だからつい子供にもそれを知ってほしいとは思う。なーんにもしなくても夕方にはつかれるんだもん、人間って不思議。

うちは甘々ですけどね。

あ、甘々を無意識に隠そうとしてたのかな、
なんかスパルタ母だと勘違いされてた!なんて事があって

まあ?第一印象怖いって言われ慣れてるから今更どーってことはないんだけど、見た目じゃわかんないよね。


毎日バタバタと生活してしまって
空が綺麗だとか、花が綺麗だとか見落としちゃうの嫌だなって

去年の秋に見切りコーナーに寂しく置かれた
超好みの色のバラを買ってきて死にそうだから土に植えたんだけど

冬にそのまま死んだかと思ったけど、春になったら芽を出して、隣の花たちの栄養まで吸い取ったのかグングン大きくなって

おかげで色は超好み!よりおおざっぱなピンク色のが咲いたけど超いい香り!

モコモコに咲き乱れた花を摘み取ってそこにうずくまりたーい!!
って思ったんだけど、それって死んでないかい??と思って考え改めました。

死にたい訳じゃなくて花が好きすぎるって話ですょ!

そんなこんなで、たまには息抜きも必要だなーと思いました。

あ!もう知ってるかと思いますが
ハイコーフェス7が開催されます。
詳細は6月20日に発表ですのでお見逃しなく。
え?去年で終わるって聞いたけど?って人もいるかと思いますが
とかなんとか言ってやると思ってましたよっ!
って人もいるのかな。
どっちでもいいけど、その辺についても後々に触れる事になるかもしれませんが
なんか君、パンクロックだねー!って事でいんじゃないかな。


[PR]
by gomashioatama | 2016-06-14 22:29 | Comments(0)

あけましておめでとうございます

除夜の鐘が響きわたる雪道を
歩いて

初詣に向かい歩きました。

あけましておめでとうございます。家族として今年も、まあ、よろしくお願いします!ってな感じですかね!と

ウチの最年少の言葉でした。

ん〜なんだか感慨深い。

今年は元旦からたっぷり働いてしまい

なんだか働き詰めな一年にならない事を願いたいですが

大好きなBGMをたっぷり満喫したから

それはそれでアリなのかなーとも思えました。

ある意味贅沢?!

写真を枕の下に敷いて眠ったら初夢に出てきてくれるかな。

去年のおみくじは、こんなにも悪いことばかりか書きますか?

ってちょっと落ち込んで。

草木も枯れ果て、木の梢の最後の葉も散り、月明かりを頼りに細道を進むよいうな一年、波風立てずにただ穏やかに流れに任せて進みなさい?

みたいや事が書かれていて、だけど、今年は

春の野山に芽がでるでしょう、的な感じなので

荒れた荒野に芽が出るような、春が来るのかなーと少し嬉しい感じでした。

まあ、完全に信じてる訳ではないけど、いや、結構信じるタイプなので

心穏やかに過ごせたらいいなーと思いました。

ゴマシオキッチン、1月2日より営業致します。
統計上かなり混み合う事が予想されますが、ご了承下さい。

今年も良い一年になりますように。

店番2号


[PR]
by gomashioatama | 2016-01-01 23:50 | Comments(0)

ハイコーフェスって

昨日来てくれたお客さんが

初めてゴマシオに行く為の予習に、ブログを覗いてくれたんだけど

あんまりハイコーフェス、ハイコーフェスって書いてるから

ハイコーフェスってなに?

え?ハイコーフェスってなに?

ってなって調べたら面白そうだから予定空いてたら行きます

なんて嬉しい声もありまして

ここにしつこくハイコーフェス!!!って書いといけば、まだ知らない誰かの目にとまるかな?

もう反応薄かろーと、興味なさかろーが一応フライヤー渡して誘ってみるわけだけど

フライヤーを手に取り、ホームページまで見てくれる人がどれ位いるのか分かりませんが

ホームページまで辿りついたけど、で?どこ見ればいいの?って人もかなりいるかと。

ゴマシオオタみたいなプロの方は、端からはじまでくまなく見てくれるかもしれないけど

果たしてただ渡されて暇つぶしに検索して、そこまで見るかなー?と冷静に考えました。

私たちは、ハイコーフェスがなんだか分かってるし

毎年フライヤーとも見てて、ホームページもみてるから

こんな分かりやすいホームページないょ。と思ってる訳だけど、実際あまり興味のないフライヤーって

つまり、何なんだ?何イベント?ってよく思うから、そっちの他人目線から見たら、、、

と思いました。

フライヤーをもらいました。

暇だからこのあき時間にチョット見てみますか!

ヤフーで、ハイコーフェスと検索します。

するとコレですよね、このトップ画面


出来れば下までスクロールして読んで頂けると嬉しいです。

活字が苦手な方は飛ばして

右上の『メニュー』をクリックするとコチラ画面



この中から、せめて一つ

『学級新聞(ニュース)』

だけでも、読んで頂けると嬉しいです。

活字嫌いな方には、地獄です(笑)

が、読めば感情移入して興味がムクムク出てくるかもしれません。

12組の出演者や最新情報が書かれおり、随時更新されていきます!

出演者の情報を紹介して、最後に読み切るとYouTubeが貼り付けてあるので

やっと音源が聴けます!登山みたいですねー。

で、なんの情報もないままに初めて聴くミュージシャンのなんてことない歌詞に

あー!コレ私の今の気持ち代弁してくれてる!

何この高揚感!サイコー!

なんて人を一人でも発見していただければ、生で見たくなるよね!!

とゆう訳で、超アッサリしたご説明でした。

まるで今流行りの、ネット解説みたいで、血が通ってないみたいな流れですが

興味のなさそーな心を惹きつけるには?ってゆうバージョンです。


CDで聞いてたけど、生で見たらやっぱり空気が違うから

生で見ないと味わえない何かがあるから、

あの独特の素晴らしい空気を肌で感じて欲しいな。


by gomashioatama

[PR]
by gomashioatama | 2015-09-04 00:44 | Comments(6)

秋の匂いがしてきたよ

あんなに暑かった連日の猛暑が嘘みたいに少し涼しい風が吹いてきました。

ゴマシオのお盆も連日大賑わいで、かなりの時間を費やすことになって

一日の予定がまるまる崩れてしまった!なんて人もいたかもしれなくて

ほんとにどうしようもなくて申し訳ないなーと思っております。

が、たくさんの優しい人に会えたからいいお盆でした。


あんまり疲れすぎたのかなんなのか、さんちゃんの自由研究で育てている

カブトエビの水槽を眺めてる時間に癒されていることに気づいて

さんちゃんよりも研究熱心に観察しています。

青い「べた」、瓶の中で飼える青い綺麗な魚。それが欲しいのですが

一度それ系のお魚、コッピー。(名前的に他人と思えず購入したのですが・・・。)

夏の直射日光で放置して茹で殺してしまったので、購入許可が下りません。はー。

とかなんとか言いながら、生活は容赦なく続いていくし?

スポ少帰りの遅い夕飯のお供に見る、月9を楽しみにしてて

そのあからさまな青春ドラマのおもしろさを共感できるのは中2の姪っ子だけで

あーやっぱサイコー!!って思ってる。


小さな森に あかいクマと あおいクマが仲良く暮らしていました
きいろいクマがやってきて、それからみどりのクマとピンクのクマもやってきて
にぎやかな森の生活をおくっていました
あかいクマはせっせとどんぐりを拾っては あおいクマにわけてあげるのでした
あおいクマもまた 大好きな川でとった魚を あかいクマにわけてあげるのでした
あおいクマは いつものように川で魚をとっていましたが 
足を滑らせて 転んで怪我をしてしまいました
とおりかかったきいろのクマが やさしく怪我の手当をしてくれました
そうして きいろいクマは 何日か面倒を見てあげていました
あかいクマは もう魚をもらえなくなってしまうと 悲しい気持ちにりました
あかいクマは 家中がいっぱいになるほどたくさんの どんぐりを集めて冬を待つのでした

みんな優しいだけなのにね。

  



[PR]
by gomashioatama | 2015-08-17 23:03 | Comments(0)

あめっこまつり初日終わりましたょ

大盛況で開店から慌ただしい一日目でした。

念願だった飴子さんのお皿が買えるとあって

待ちに待ってたみなさんが、どこでそんなに

情報を得たんだろう??ってくらいお客さんが

来てくれて、いつもとは一味ちがう賑わいで

搬入時の飴子さんの顔からでる緊張感が

感染してみんなでドキドキしたりしておもしろかったです。



同時に開催している、ひめっこまつりにもかわいい雑貨が沢山並んでて

いつもは本棚な棚が乙女チックっくな棚になってて

下段はエリちゃんとゼッキーさんの棚。この日の為にせっせと手作りした雑貨が沢山。

斬新なアイディアと奇抜な色ずかいで目にも鮮やかな雑貨が散りばめられた棚になっております。

ホワイトデーのお返しにもいいんじゃないかな??

一番上の棚には、フランスで買い付けたアンティーク雑貨が沢山。

飴子さんの親友、通称姫様。と勝手に呼んでます。

私、フランスかぶれのいけすかない女!時代というのを少し通ってるので

それこそアホみたいに買ったりしてて、最近はおちつきましたが

根がそこにあるので、久々にキラキラしちゃいました。

最近キラキラが足りないなーと思っていたので。

ラメとかつければいいってもんじゃなく、心のキラキラね!

アンティークのタッセル!!欲しい。

使えるような家じゃないし、ゴージャスなカーテンないし。

家の一角を姫使用にしたい!でもそんな贅沢な家は無理。となると宝の持ち腐れ。

で、カバンの持ち手にして真っ青なただのトートバックと縫い付けたらどーだろ

とか、布花のあのくすんだ配色がツボで、シンプルなワンピースの首元に縫い付けらいんじゃないか?とか

なにかとワンポイントに使えそうだなーとか考えて、でも時間にも心にも余裕ないから

結局タンスの奥に眠らせてる、それこそフランスアンティーク品が沢山あったりして

そこを増やすにはなかなかなー、アホだよなーとか色々考えながら

棚の前を通るたびにチラ見したりしてます。

女の子はリボンが好き。なんじゃないのかな?
ただなんとかくリボンつけちゃいけない気がしてひけちゃったり

ピンクは避けなきゃなー的な、なんかうまく言えないけど

結局ピンクのリボンが好きなんじゃないかな。
好きなんだと思う。

私の頭の中の空想話みたいになっちゃったけど

あしたで最終日です。

お目当てのものがありましたら、どーぞお早めにゲットさしてくださいね。


ちなみに
明日は、更に更に同時開催の『淋しい歌合戦』が夕方4時から開催されます
(予約制です)

それに伴い、ゴマシオキッチンの営業時間は3時閉店です。

どうぞお間違いのないように、ご協力お願い致します。
f0080704_23450129.jpg



[PR]
by gomashioatama | 2015-02-21 23:11 | Comments(4)

君と映画

一週間のお楽しみの休みも今回は仕事で

もう何日ここから出てないんだよーって

お菓子を作りながらずっと大森靖子さんを聞いていました。



今まであまり耳にしない曲

「君と映画」って歌があまりにもよくって

良いって言うものスケールが壮大で素晴らしいっていう事も

あるけど、そうじゃなくて

一言で良いって言うのも人それぞれで

いまの自分になんかしっくりハマってていいってゆう意味で

何回も何回も聞いた。



「映画も良いよね 漫画も良いよね

ついついお金を使っちゃうよね…」


って淡々と歌ってくんだけど

後半の

「君がコンビニまでの道 何度わたしを振り返った 私の幸せ…」

ってとこに

たったそれだけの事に引っ掛かって

なんかいいなって、今日の良い収穫だったって思えた。



始めて聞いた大森さんのCDは

やっぱり毒々しいっていうかなんていうか

パンチがあったし、世界がちがうなーとか思ったけど

どんどん好きになったから不思議で

生で見たらちょっとすごかった

ショーを見てる感じで

とにかく毒々しいっていうよりも

可愛かったっていう印象が強かったから不思議。


それから何回も聞いてて

私の中でおこりうるグジャグジャな感情を

ただなだめてくれるんじゃなくて

最初は一緒にかき乱してくれてそしてきずたらサッと無くなってるような

なんかそんな感じで

そんなこといってもあれこれ思うのは勝手で

本当は何が言いたくて何を伝えたいのか

私には分かる訳もないけど

ただ、勝手に解釈してありがとうって感謝してる。


だからすこし毒盛られてる方が・・・・って

そう思ってたけど、可愛い歌もけっこう歌ってて

でも飛ばして聞いちゃったりしてたから

ごめんねって思った。


 
結局のところみんな好きな人と一緒に

些細な幸せを願ってるんじゃないのかなーって思った。



明後日は平井正也の淋しい歌合戦です

平井さんも小さな幸せの歌をたくさん歌うから好きです

個人的にグッと来たのは(名曲抜かす)

タイトル忘れたけど、古いやつで

「ケンカをした後の仲直りする感じが好きだから

ボクはまた、君をきづつけてしまうんだろう…」

みたいなことを言ってて

歌が好きとかメロディーがすきとか色々あるけど

この人、こうゆう感情でこう言うんだとか

それがピッタリ自分の心と重なると

この人好きだなーって、なる気がした。

なんか上手く説明できてないけどね。

この上手く説明できない感じが分かる!って言う事もあるし

何言ってんだかさっぱりわからんわ!

って二つに分かれるこの感じです。



::::お知らせ:::::::::::::

7月20日(土)は、平井正也の淋しい歌合戦!

の為、ゴマシオの方は16時でお店を締めさせて頂きますので

どうぞご協力をお願い致します。






  
[PR]
by gomashioatama | 2013-07-18 20:31 | Comments(0)