<   2009年 10月 ( 9 )   > この月の画像一覧

人間・・・

 冬の野菜が収穫時期を迎えたようで

実家や渋谷くんから野菜がたくさん届いていて

晩ごはんは

野菜だけの鍋をモリモリ食べて

「肉が入らない分、ダシが決めてだね」と

昆布やらカツオ節やらトリガラやらで

しっかり旨みを効かせて

野菜をたくさん食べたから

明日はとても元気になっているはずです


単純だけど

それだけ充分元気になれるような気がして

単純だけど

人間だなーと思うのでした


明日のボクは元気だと思います

「こんにちわ」の声が少しだけ高いはずです
[PR]
by gomashioatama | 2009-10-31 01:27 | Gomashio日記 | Comments(2)

今になって思うんだ・・・

 「今日はあの人と飲もうかな」とか

「明日はあの人と飲まなくちゃな」とか

「誘える」とか「誘われる」とか

そんな関係が良いなーとおもいます


ちょっと波長があうなーと言うか

マダムもそう思っていたようで

先週辺りから

ちょっと時間があれば「たのしむ時間」を設けるようにしていて

さんちゃんと「くにおくん」のゲームをする夜も大切ですが

誰かが家に来て「パー」と飲むのとか

誰かの家に行って「パー」と飲むのとか

たまにはRUSH-BARなんかで「パー」と飲んじゃうのとか

メリハリではないんでしょうけど

「外」の空気を吸うとたくさんたくさん刺激を受けたりして

さんちゃんだってゲームをしてるより何だかすごく楽しそうで

今になって思うのは

やっぱり「笑わないとダメだなー」と言うことでした


それにしてもボクは

たのしいと止まらないので

いつでもどこででもさんざん酔ってしまうので

マダムはおばあさんになる頃には

「魔女」になりたいなーとカワイイことを言っていましたが

ボクはおじいさんになる頃には

「高田渡」さんになっていないかとすこし心配です

思い込みの力

「ウコン」を飲めば大丈夫と

魔法のようにいつもつぶやいています



さてさて

そんな「飲もう飲もう仲間」の近江くんのお店で

たのしいイベントがあります
f0080704_23274514.jpg
『kurashi』

~2日間限定の古家財道具店~

11月7日(土)~11月8日(日)

11:00~18:00

「hair rest CHOUCHOU」2F
秋田県前郷2番町3-33


「古いものを大切に」をコンセプトをもとに

chouchouと3MLが共同企画した 2日限定の家具屋です

お問い合わせ
CHOUCHOU 0182-23-5080
3ML 0182-36-9388

備考
•駐車場はございませんのでお近くのパーキングをご利用ください
•大型家具の配送はこちらではこちらでは承っておりませんので何卒ご了承ください
•取り置きはご来店して頂いた方のみ可能です
•お電話でのご予約などは承っておりませんので何卒ご了承ください

ぜひぜひ行きましょう

たのしみましょう
[PR]
by gomashioatama | 2009-10-27 23:58 | Gomashio日記 | Comments(0)

西の魔女

映画「西の魔女が死んだ」

私が、ターシャテューダーが素敵だ!

と言ったらお返しに、この映画を教えてくれた。

フランスの田舎に住んでる友達で

私から見たら理想の生活。

先週あたりからレンガでせっせと暖炉を作って

ジビエ到来だ~って、ウサギの肉を食べる生活・・・。

なんて素敵なんだろうって。

そして2人ともおばあちゃんを目指してたって事(笑)



最近、直感?で出会うべき人、モノ場所がなんとなくスーッと入ってくる。

一番は、ターシャテューダーかな。

91歳永眠、アメリカ人。

強硬スケジュールで仙台に行ったときに、偶然入ったビルで展示がありました。

~展とつくものに、お金を払って見た事がほとんどない私。

今この時間のないのに見る必要が??

って、自問自答しつつ

名前はうるおぼえ、なんとなくあ~見たことあるこの感じ。

そのくらいの知識だったけど

何だか急に、みないと後悔する気持ちに襲われて・・・。


素直に見てよかったと思えて。

買い物ばっかりしてても得られない満足感みたいなものがムクムクと・・・

  人生は短いの

  文句を言っている暇はない

  今を楽しみなさい

って、入ってすぐの言葉に立ち止まって。

忙しい、忙しいって言ってても何も変わらない

忙しさをたのしさに変えて日々暮らしたもんがちだなって。


誰だって、それぞれに悩みもあるけど結局はみんな同じなんだもん。

と、考えさせられた時間でした。



話がずれた。

西の魔女、魔女は実在する。

私は魔女になりたいのか?

そういえば幼稚園の発表会の役は、いじわる女王様(笑)

先生よくみてるわ~(笑)


魔法を使う魔女ではなくて、野草、薬草つまりハーブなんかで何でも治してしまう

そうゆうことを学んでいる人たちが実在していたって事。

ターシャの影響でハーブ熱がさらに上がってきたところの魔女

これはマズイ。

このままでは魔女になってしまうわ~



普段の生活で一息つきたくても時間がすぐなくなってしまう

時間も作らなければ生まれないのかも

何にもせずボーっとしてても

淡々と息つく暇なく仕事をこなし続けても

一日はあっという間に終わってしまって

だけどほんの1時間でも充実できたら、その日は良い日だったと思える時がある

先月くらいから、”どこかにお茶しに行きたい!病”で。

昨日、「茶房 バティック」に。

なんか贅沢な時間を過ごした気分

こっちどーぞって言ってくれたけど

あえてちょっと寒いけど窓際に。

囲炉裏?から時々パチンッと炭がはじける音がしたり

誰かが淹れてくれたお茶

誰かが作る空間

誰かが選んだ本

まだ読見かけの本も気になるけど、自分じゃ選ばないものの中に

新しい発見を探すのが最近は好き。

出会うべきして出会う気がするから。


市川ミカコが、コラムで「岩茶」を書いてて

岩茶って何よ??って気はしててもなかなか飲む機会はなく

そしたら、珍しいのが入ったのよって

バティックのマダムに頂いたのが、岩茶。

うわ~!!

昨日も貴重な一杯を淹れてくれた。

中国茶も深くて、ある意味手を出したらキケン(笑)

貪欲だ~

小さい急須と薄口湯呑

なんだかセットがたくさんついてて

その動作も見ていて素敵

よくわからないから、おかわりはどうやって淹れるの??と(笑)

そしていつもの日常に戻るのでした。


f0080704_1355557.jpg

[PR]
by gomashioatama | 2009-10-21 13:09 | Gomashio日記 | Comments(4)

夕暮れ・・・

夕方は五時を過ぎるともう真っ暗で

信号待ちをしていた車の中

ちょうど良くなのか何なのか

不意に何とも言いがたい

あの切ない気持ちに襲われて

ちょうど今くらいの季節

高校生だった頃のいろんな思い出や

何もやることもないのに

自転車を急いで家まで帰っていた毎日

自分の手にキスの練習をしていたような

そんな青臭い思い出が蘇って来て

ミラーに写る自分の顔を見ながら

知らない間に随分年をとったものだなーと

日が短くなるとどうしたものか

毎年毎年そんなことを思っている気がします


昨日の夜は

ゴマシオキッチン新入社員歓迎会を

そんなボクの青春を良く知る友達のアパート会場に開催して

どうしてリビングより寝室の方が広いのだろうとか

どうしてふたり暮らしなのに冷蔵庫があんなにデカイんだろうとか

そんなことをすこしだけ考えながら

でも本当に楽しくて

あんまりたのしい時間だったので

ボクはもっともっと

このままずーと青春をしていたいなーと思ってしまいました


また病気が始まったような

多分近頃淋しいのだと思います
[PR]
by gomashioatama | 2009-10-17 22:27 | Gomashio日記 | Comments(0)

あなたもわたしもないように・・・

 「みんなばらばらでいいじゃないか

だってそもそもばらばらなんだし」


昨日の夜は何にもすることもなくて

「消灯でーす」なんて言って部屋を真っ暗にして

「カボチャおばけ」が来るよとすこし怖がらせて

上手いことさんちゃんも寝かしつけて

その日友達から聞いた「嫌な話」を忘れようとしながら

ソファーに寝っ転がって

昨日の朝に届いた本を読んで

ときどきマダムがビックリするくらい

声を出したりして笑いながら

ボクはこの手の笑いと言うか

思い出し笑いとか、急にひとりだけで笑うことが何だか多くて

そしてそれが止まらなくなって

自分のことながら

そんな瞬間と笑いが止まらなくなって

「ヒックヒック」言ってる自分が

何だかとても弱くって好きだったりします


あなたもわたしもないように

生きていければたのしいんだと思う
[PR]
by gomashioatama | 2009-10-16 11:35 | Gomashio日記 | Comments(0)

ホワイトラムロック・・・

結婚式に着ていくカッコ良いスーツがなくて

ミウラくんに借りようかなーと聞いてみたら

「あなたは飲み始めると、行くところまで行くからダメだ」なんて断られてしまって

「そんなことはないだろ」と

「いやいや、もう大体オトナだから大丈夫だから」と

一生懸命説得はしてみても貸してはもらえなくて

「ハイハイ、分かりましたよ」と言う感じで

ケチンボーなんて大口を叩いて

そしたら案の定酔っぱらっちゃってボクは

ベロンベロンでヒャックリばかりしていたそうです


ベロンベロンなんかは良く聞く言葉ですが

ボクがどれだけベロンベロンだったかと言うと

次の日

靴を履いて気が付きましたが

その日履いて行った革靴が

両足共に側面がパックリ口が空いてしまっている状態で

どうやって歩いたら靴がそんなことになるのか不思議に思うくらいで

それはそれは

足がスッポリはみ出てしまうくらい大きな穴で

そしてボクは今こうして

パックリ口が空いたその革靴を

アロンアルファで惨めに直すことになっているのです


結婚おめでとう

新婚旅行

パリのおみやげが楽しみです
[PR]
by gomashioatama | 2009-10-15 07:15 | Gomashio日記 | Comments(2)

真夜中の子供シアター・・・

けどやっぱりボクは

楽しいことをずーとしていたい性分で

バカだなーとか

恥ずかしいなーとか

ちょくちょく言われたりするのだけれど

自分のためにこうしていたいんだなーと

笑ってもらえるって飛びきり素敵なことだなーと

何をそう夜中まであくせくしていたかと言うと

明日の夜は大切な幼なじみの結婚式があって

ボクはそこでもまた喜んで笑われに行く訳です
[PR]
by gomashioatama | 2009-10-10 00:58 | Gomashio日記 | Comments(2)

本当の気持ち・・・

職人さんは凄いなーと

定休日

昨日の朝に足場を架けて

営業日

今日の朝には足場を撤収

アッと言う間に屋根の修復も終了

前からこうだった様に

何事もなかった様に

本当は劇的に変わったはずなのに

高い高い屋根の上

好きとか嫌いとか人の気持ちと同じですね

「目に見えない」から分からない

急に何やら

ちょっと何だか分かった様な気がしてボクは

いろいろと面倒なことは考えないようにしようと思いました


平和な今日は

台風のおかげで薄暗い店内が

去年の冬を思い出させてくれて

時間の感覚がなくなるようでついつい考え事が多くなります


大雨の中

髪を濡らして急ぎ足で来てくれる常連さんが何組かいて

活気がある方がそりゃあ商売だから良い訳だけど

今日みたいなガラーンとした日も

きっとそこに座っていたら心地ち良いんだろうなーと

こんな日がたくさんあったら少し困るけど

こんな日がたまにはないとボクがダメなんだよなーと思いました


前髪を切りすぎて

収集がつかなくなって面白いです

面白いのが好きなので

これが意外と気にいっています
[PR]
by gomashioatama | 2009-10-08 23:48 | Gomashio日記 | Comments(0)

どうしようかな・・・・

 ごまかしごまかし来ましたが

台風シーズンを前に

いづれやらなきゃどーにもならないと言う事で

あと何年住めるのかも分かりませんが

たとえこの先

違う所に住むことになっても

ここは一生残しておきたいよねと

今日から本格的に屋根の張替え工事に入っております


工事期間は約1週間ですが

ちょっとドンドンうるさいですが

お店は通常通り営業しています


明日には足場が掛かるらしく

オープン前の気分さながら

なんとなく懐かしい気分になりますね


そう言えば

後から聞いた話ですが

昔、ここに住んでいた方の娘さん

ここに住んでいた頃はまだ小さな娘さんだったその方が

実はこっそり冬辺りに

お客さんとしてゴマシオに来店してくれていた話を聞いて

何十年も経って

その娘さんはどんな気持ちでここを見ていたのかなーと

「良いなー」と思ったのかなーと

「思い出が塗り変えられたなー」と思ったのかなーと

「どうしようかなー」と思って

なんとなく

2階の柱に残したままにしておいた「パンダのシール」

そのシールがもしかして

その人が張ったシールだったりしてなんて思うと

「どうしようかなー」と思って良かったなーと

残しておいて良かったなーと

ちょっと不思議な気分になりました
[PR]
by gomashioatama | 2009-10-05 20:12 | Gomashio日記 | Comments(2)