<   2014年 01月 ( 6 )   > この月の画像一覧

文學少女

最近めずらしく古い本を読みました。

智恵子抄

私の活字嫌いはもはや有名ですが

なんでしょう、

必要なものは探さなくても偶然そっちから

近ずいてくる感じ。

たまたま姉ちゃんが買っていた女子力UP系雑誌

そこに、松浦弥太郎さんのコラムが載っていて

高村光太郎の話を書いていた。

高村光太郎=道程

くらいは知ってて、だけどさほど追求する所

までもいかないまま大人になりました。

で、偶然がかさなり

智恵子抄を読んだら何故がスッと入ってきて。

一生縁のないものかと思ってたけど、

漢字や意味もかなりすっ飛ばしたけど

なにか心に爪痕が残った、だから

読んで良かった本が一冊増えて嬉しいのです。

そもそも、重なった偶然の始まりを探してみたら

1、金曜ロードショーのゲド戦記、面白いけど
理解しきれなく、宮崎駿について調べてみた

2、結果、自然を大事にしろ、未来を守れ!
森と共存しろ!とか言っている頭の硬い人だと
思っていたのが、少し違った。
人間の不条理、いつの時代も理不尽な事は尽きなくて
だけど、その中でうまく生きろ!みたいな事を
言っていて、更に興味が湧いた。

3、NHKのドラマ、『足尾から来た女』を見たら
やはり不条理なことばかり起きていた。
このドラマも非常に面白かった。笑は一つもなし。

4、最近の朝ドラで一番面白いと思いながら見ている
『ごちそうさん』。
やはり理不尽な事が次々と起こる。

そうするとやっぱりいつの時代にも問題は尽きなかった。

で、時代背景は同じくらいかなとか

その時代を調べていたら(歴史もかなり苦手)

高村光太郎は智恵子を愛していた事がわかり

どれどれ?と興味本位で覗いてみたら

大好物な内容でした。

なんか結局それかい!って。

幸せってそーゆうことなんだなって思った。

まだまだ知らない世界が沢山あるみたいなので

それもちょっと楽しみが増えた気分で良かったです。


全くの独り言みたいな感じだけど

最近は頭の中がそうゆう事でいっぱいなのでした。


早く頭の中をチョコレートで埋めつくさないと

いけません。

世間はバレンタインに燃えていました。

ショコラって映画を見るとチョコレートを作りたくなる。

いま、月九は失恋ショコラティエらしいですが

一回もみた事がないから、動画を見てみたら

いきなりのキスシーンが大音量で、、、

もちろん突っ込まれました

こーちゃん、エロいの見てんじゃねーょ!って。

ガーン。

ただチョコレート感をUPさせようとしただけなのにー。

新しいチョコレート作ろうかな。
[PR]
by gomashioatama | 2014-01-31 00:56 | Gomashio日記 | Comments(0)

これは酷いですね・・・

 冬の平日にも関わらず

月曜、火曜とたくさんお客さんが来てくれて

本当に天気1つでこうも違うものかと

良く晴れた日はやっぱりちゃんと喫茶店が出来るから嬉しいです

定休日の昨日は朝早くから2回目の屋根の雪降ろしをして

今年は2回とも全部自分たちでやったから

冬の痛い出費が今年は1つ減って良かったです

広い土地がある訳でもないし、とにかく排雪場所が無いから

いつもダンプカーを頼んでやってもらっていたんだけど

近所中の排雪口を借してもらって

根気よく排雪口を詰まらせないようにガンガン突っつきながらやったら

『凄いねー、キレイに詰めたねー』って、となりのばあちゃんに褒められるくらいで

ちゃんとキレイに片付いて、なんだってやれば出来るなーって

最初から諦めちゃうから出来ないだけだなーって

春なんかすぐ目の前で、もう1ヶ月ちょっともしたら

ちゃんとこの雪も消えてなくなるんだから

もう少しだけ我慢しようって、やらなきゃ駄目な事もちゃんと頑張ろうって

ちょっと天気が悪いだけで、今日もお客さんが少なかったけど

ご飯の合間やコーヒーの合間にたくさんおしゃべりをして

やさしくしたり、やさしくされたりでこれもボクの大好きな喫茶店

これはこれで、ちゃんと君とボクの喫茶店みたいだったから

なので今日もちゃんと喫茶店で

喋ってばっかりで全然頑張ってないのかも知れないけど

ちゃんと頑張ったなーってそんな風に思う事にしています

『顔を見ただけで、話しただけで、コーヒーを飲んだ気になれる』って

そんな喫茶店になれたらなりより嬉しいです


そうそう、急にちょっとお知らせみたいな感じになりますが

先週から突然エスプレッソマシンの調子が悪くなりまして

騙し騙しでどうにか先週末は乗り越えましたが

初代のエスプレッソマシンが壊れた時とおんなじこの感じは

このまま使ってても、もうちょっとしたら急にショートしておしまいだなーって

買っても高いし、直しても高いけど、愛着がある分、やっぱり直してでも使いたくて

わざわざ奈良の修理工場にお願いして、只今絶賛修理中です

エスプレッソマシンの修理をしているところなんて国内にはほとんどなくて

案の定、工場の方もかなり立て込んでいるらしく

修理に10日くらいは掛かってしまうみたいで

今月中は『カフェラテ』、『カプチーノ』、『チェルシー』の

女の子が喜ぶ三大カワイイメニューがお休みになっています

代わりにって、代わりになるか分かりませんが

せっかく来てくれたのにガッカリさせるだけじゃああんまりなので

『エスプレッソマシン故障キャンペーン』なんて名前を付けて

ランチタイム時はプラス300円で全てのドリンクをセットに出来ますので

『ばらの花』も『クリームソーダ』も『ホットチョコレート』も

どれでもセットで注文出来ますので、どうかガッカリせずに

ここぞとばかりに注文した事が無いドリンクを

いろいろと試してもらえたら嬉しいです

本当に申し訳ありませんが、どうぞよろしくお願いします
[PR]
by gomashioatama | 2014-01-23 17:15 | Gomashio日記 | Comments(0)

淋しさのってヤツなのでしょう・・・

 だいぶ遅くなっちゃったから

思い掛けず斎藤キャメルさんから届いた寒中見舞いの真似をして

『寒中見舞い』と書けば、これでどうにかカッコ付くはずだ、なんて

皆さん完璧にお正月気分も抜けきった事と思いますが

ミシミシと音を立てるように降り積もる雪の中

コースターを書くのもそろそろ飽きてきたなーって

お正月、あまりにもあたふたしていたために

スッカリ返しそびれていた年賀状を何枚か書いて

『寒ーい!』なんて小走りでポストまで上着も着ないで走りました


それにしても今日はよく降りますね、シベリアですね

今年は去年なんか比べたら全然雪が降らなくて

『良いねー、良いねー、このままいってもらいたいねー!』って

毎朝、雪寄せで顔を合わせる隣の家のおばあちゃんとそんな風に話していたんだけど

天気予報通り、今日は今年1番の大雪みたいでしっかり降り積もって怖いくらいです

そう言えば去年は今くらいに1回目を降ろした頃だなーと

朝早くから屋根に登ったけどやっぱり良い感じに積もっていて

この間の雨で下の方はしっかり重い雪になっていて

そろそろ降ろさなきゃ怖いなーと不安になりました

朝から何度となく店の前を雪寄せしては全然人通りのないこの小道を見ていると

まるで世界の終わりみたいだなーなんて、悪いことばかり考えてしまいそうになります


去年に比べたら冬にも関わらず全然お客さんが来てくれるし

売上だって全然良いくせに、雪国のこの感じはやっぱりいろんな事を考えさせてくれて

『雪が降る=お客さんが少ない、天気が良い=お客さんが多い』って

当たり前と言えば当たり前なんだけど

5年間呪縛のように続くこの方程式をなんとかしなくちゃなーって

午後から1人で店番中なのを良い事に

今日は特別シーンとした店内で瞑想みたいな事をしては

今日がボクの本当のお正月みたいでなんとも神聖な気持ちになっています


12月の初め、『そろそろゴマシオの夕暮れが本領を発揮してきた!』と

いつも来てくれるタミさんがまるでそれを喜ぶかの様に言っていましたが

長く来てくれているお客さんたちの中には

『やっぱりゴマシオは冬が1番似合う!』なんて言ってくれる人もいるし

『本気で1人になれる、このガランとした感じが良い!』なんて言ってくれる人もいて

1つ間違えば自殺の名所にでも登録されそうなこの雰囲気でさえ

ちゃんと受け入れとめては、ちゃんと楽しんでくれるお客さんがいるのだから

これからが本番、これからが本当の淋しさの向こう側

こんなに淋しさを噛み締められる喫茶店をボクは他に知らないから

これから春までが本当のゴマシオキッチンで

ここから春までが、ボクが1年で1番成長する時間なのかなーって

そんな風に思いました

今年はもういろんな事に『オレ頑張る!』って決めているので頑張ります

『オレ頑張る!』って口に出してると本当に頑張れる気がしていて

よく『頑張れ!』って言われるのがイヤだって人がいますが

『言われなくても頑張ってるわ!』って言う人がいますが

『オレ頑張る!』なら誰も傷付けないから大丈夫ですね

お客さんが来てくれても、あんまり来てくれなくても頑張ります

『動かざる事、山の如し』って、そんな事がおみくじにも書いていたし(末吉です)

別にいろいろ何かをする訳でもないけど

じっと『待つ』のも頑張るの1つにしよう

ボクの秘密メモによると

お正月明けの3連休は毎年お客さんが格段に少ないので

土日は混むからなーって方も待っているので遊びに来てください

とは言え、この大雪でそれどころでもないのでしょうが

たかがコーヒーの力でこの冬も乗り越えなきゃね



今日のおやすみソングは冬こそ聴きたい『とうめいロボ』さんの『雪』です

この1曲を聴くためだけにハイコーフェスに来てもらいたいくらい好きで

去年も出演オファーを出すか最後まで悩んだくらい好きです
[PR]
by gomashioatama | 2014-01-10 18:21 | Gomashio日記 | Comments(2)

『大森靖子の淋しい歌合戦』前売り予約SOLDOUTのお知らせ・・・

 ホームページの方でお知らせしていたとおり

1/6より予約の受付を開始しておりました

『大森靖子の淋しい歌合戦』~大森靖子 絶対少女が夢見るBBa’14ツアー in 秋田~ですが

大森靖子さんのあまりに人気に早々と

告知2日目にして定員に達しましたので前売り予約の受付を終了させて頂きます

もっと広い会場なら、もっともっとお客さんを入れることが出来るのでしょうが

お問い合わせ頂いた方には1人でも多く

大森靖子さんの歌を目の前で聴いてもらいたいから

定員の30人を『どうにかなるさ!』と

40人近くまで枠を増やしてなんとかご期待に応えたく対応しましたが

ゴマシオではどうやってもこれが限界でなんとも申し訳ない限りです

毎回ちゃんとチケットが売り切れるくらいにお客さんが集まってくれる淋しい歌合戦ですが

告知後、こんなに早くチケットが売り切れた事は無く

改めて大森靖子さんの人気の高さを知る事となりました

お問い合わせ下さった皆さん、本当にありがとうございました

ご予約を取れなかった皆さん、本当に申し訳ありません


秋田の長い冬、大森靖子さんが今年も良い風を吹かせてくれるはずですので

皆さんどうぞ楽しみに春をお待ちくださいね
 
[PR]
by gomashioatama | 2014-01-10 13:43 | Gomashio日記 | Comments(0)

『大森靖子の淋しい歌合戦』のお知らせ・・・

 お正月の不摂生が祟った様で

口の周りやら喉元やらに出来物が出て痛いです

昨日はさんちゃんが夕方からこーちゃん家の母さんと映画を見に行ったので

その間の2時間くらい、気分転換にこーちゃんとドライブしに行って

『お正月どこにも行ってないから、せっかくだから外食でもしますか!』って

ランチで売れ残ったご飯で巨大オニギリをたくさん持って

『外食ってコレかーい!』って怒られながらも

『たまにこんなのも良いかもね!』って

二人で車の中で食べるオニギリも面白くてなんか良かったです

どこも行き先がないからドンドンタウンって

知り合いの女の子が働く横手の古着屋さんに行って

『お正月、やっぱり混んだよねー!大変だったでしょう!』ってそんな話をして

『明日ようやく休みなんです!ゆっくりしたいです!』ってそんな話をして

閉店前だったから急いで、二人で兼用できそうなヤツ

ビートたけしが着てそうな900円のセーターを1枚選んで

『これ良いでしょ?』って、『わー、それ良いねー!』って

こんなのがもう全部面白いって思えるんだから

やっぱりボクたちは幸せだなーと思いました

今日は鏡開きなので夜は3人で大好物の餅を食べる訳で

こんな小さな事をちゃんと大事に思える生活が時々無性に愛おしく思えて

『ちゃんと家族でいられる生活になって良かったと思ってる』って

お正月、噛み締めるようにおもむろにばあちゃんが言ったその一言を

さっきから何度も何度も思い出してみています


そんな訳で新春は幸せのお裾分け、嬉しいお知らせを1つ

あまりの事に、もうご存知の方も多いかと思いますが

今年1回目の淋しい歌合戦のお知らせです

去年に引き続き今年も話題騒然大騒ぎ

あまりの人気にもうゴマシオではライブを見る事は出来ないだろうなーって

そんな風にちょっと諦めていましたが

念願叶っての『大森靖子』さんが今年もゴマシオに歌いに来てくれます

ニューアルバム『絶対少女』のレコ発ツアー

『大森靖子 絶対少女が夢見るBBa’14ツアー in 秋田』と言う事で

『またゴマシオキッチンに行きたいです!』って

恐れ多くも逆オファーを頂けまして

今年も『大森靖子の淋しい歌合戦』の開催決定です


『ヤッホーーーー!大森靖子さんがゴマシオに来るーーーー!』って

大森靖子さんの大ファン、近江くんもさんちゃんも荒川さんもこーちゃんも

物凄く舞い上がっていて本当に楽しみです

ニューアルバムのジャケットはあの蜷川実花さん

ニューアルバムのMVには『あまちゃん』の橋本愛ちゃんと

今をときめく蒼波純ちゃんが出演していて『大森靖子』さんの勢いは留まる事知らずです

『大森靖子』さんが歌いに来てくれるんだから今年も良い年になります

もしかしたら伝説のアイドル『秋田のももち似』も再登場するかもですので

まだまだ開催日まで日数がありますが

昨日からゴマシオホームページでの告知を開始しましたが

すでに20名のご予約を頂き、とにかく『大森靖子』さんファンの皆さん

どうかどうかお早めにご予約ください

ぜひぜひ皆さん今回も大入りで『大森靖子』さんをお迎えしましょうね


そんな訳で以下詳細です


『大森靖子の淋しい歌合戦』 
~大森靖子 絶対少女が夢見るBBa’14ツアー in 秋田~

開催日・・・3/8(土)

開催時間・・・17:00 ~ 19:00
      (当日は16:00まで通常営業し、16:45からの開場となります)

入場料・・・2500円(ドリンクとお土産付きです)

お問い合わせ先・・・ゴマシオキッチン
           電話 0187-73-5386または
           メール gomashio@cosmos.ocn.ne.jpまで


狭い店内につき、今回も入場できる人数は30人限定とさせて頂きます

昨年も大森靖子さんの歌合戦は県内外からたくさんのお問い合わせがありまして

早々とSOLDOUTしましたので

興味のある方は、どうかお早めにご予約よろしくお願いします
ねえ、知ってた

このMVの1:31~1:33の2秒間の映像は

ハイコーフェスの時に撮影した映像なのです

このほんの一瞬も逃さない偏った愛情

発見者の近江くんから電話が来た時は

恐ろしい程の観察力に寒気がするほどでした
[PR]
by gomashioatama | 2014-01-07 12:35 | Gomashio日記 | Comments(0)

情熱を取り戻そう・・・

 いつもお世話になっている皆さん 

遅ればせながら新年あけましておめでとうございます

年末年始は本当にたくさんのご来店をありがとうございました

土日の忙しさが10日間も続いたような慌ただしい毎日に

正直ボクもこーちゃんもヘトヘトに疲れ切っちゃったけど

でも頑張るって決めた事だし、これがボクとこーちゃんの小さな小さな宇宙だから

おかげさまで今日などは、本当にやりきった感じと言うか

たくさんの皆さんの顔を見れたおかげか

ポッカリ心に穴が空いた様な、何とも言えない充実感さえ感じています
f0080704_1632740.jpg
f0080704_1715775.jpg

あんまりポッカリしているためか

夕方二人で最近二人の間で大流行中の『肘ダンス』をしました

『肘ダンス』を流行らせて、今年も良い年になればと思います

ボクたちはやりたい事をして暮らしているから

やりたい事をするためにやらなきゃいけない事や

それに必ずついて回る、やりたくない事もちゃんとやらなきゃいけなくて

それでもやりたい事もやって生活出来ているのは

ボクたちのことを面白がってくれるあなたやあなたのおかげです

新年初営業となった2日の朝も

相変わらずのいつも来てくれる皆さんが本当に勢ぞろいしてくれて

相席しても補助椅子を何個出しても足りないくらいに

本当にパンパンの店内がいつもより格段に賑やかで

たかが喫茶店の、たかがコーヒーのために

こんなにもたくさんの人が集まってくれては

ここで出会った人同士がここでまた思い出を作っていて

それは『コーヒーもう1杯』ってボクが大好きな漫画の中の喫茶店みたいで

こんな光景がここでも見れるんだなーって

『ありがとう』って心から思いましたよ、本当です

f0080704_14365324.jpg

そうそう、男女共に新年1人目のお客さんは『福男』、『福女』って

ボクが勝手にだけど、そのお客さんはきっと幸せになれるって

それでボクもこれまで以上に超やさしくしようって決めているんだけど

今年は見事に『福男』に『リョーくん』(身長2mくらい)

『福女』は二年連続で『タミさん』(身長150cmくらい)が死守して

きっとこの2人には幸せが訪れる良い1年になると思います

『リョーくん』の奥さん『ユキコさん』(身長160cmくらい)は

今年出産も控えていますので二人のとなりで幸せの写真撮影です


さて毎年そうだけど、お正月が終わればピタリとまたいつもみたいな静かな店内で

昨日までちゃんとお正月してたかと思えば淋しいもので

こんな時間にブログを書けちゃうくらいだから大丈夫かなーって心配になるけど

それでもいつも来てくれる皆さんや初めましてのお客さんが

ポツリポツリとちゃんと来てくれて

『全然儲からなくても、この感じだけは無くしちゃいけないなー』って

久し振りにゴマシオらしい、ちょうど良い感じの喫茶店で

あたらしい気持ち、心機一転

ボクと君の喫茶店は君とボクの喫茶店で

ボクは自分の中の何かを取り戻すみたいに

今年も一生懸命に喫茶店をしたいなーとそんな風に思いました


そう言えば『今年の目標は何ですか?』ってタミさんに聞かれて

『んーーー』って考え込んじゃってパッと返せなかったけど

その夜、少し考えて、それで『情熱を取り戻そう』って、コレに決めました

ボクは『心』とか『愛』とかそんなのがやっぱり好きだから

気持ちだけでは何ともならない事もあるだろうけど

やっぱり気持ちを信じたいと言うか、強く思いたくて

その気持ちが強ければ強いほどなんとかなるんじゃないかなーって

大人びて見えなく良いから熱くなりたいなーって思いました

ゴマシオにしてもハイコーフェスにしても自分にしてもあなたにしても

時間と共にいろいろ変わってしまうのが普通かも知れないけど

あれから1度も涙が出ないって事はそういう事で

どんなにカッコ付けても、まだ泣くほど向き合ってないからボクは

中学校3年生、最後の野球の大会で負けた日の夜

誰もいない部屋で1人で声をワンワン泣いたのを思い出して

だから『情熱を取り戻したいな』って

全部終わってボクが許される時が来たら

ちゃんと心から泣けるような

そんな人間になりたいなーってそんな風に思いました

ちなみにこーちゃんの今年の目標は『やわらかくなる』で

これはなかなか名言で意味が深いような気がしています

そんな訳で今年もどうぞ皆さん末永く末永く

ゴマシオキッチンをいつまでもよろしくお願いします


ぼくらはあなたを望みすぎて
身近な人たちを悲しませてきた
取り戻そう、取り戻そう、この胸のポケットに
あなたが泣いて悲しみはもう済んだ
悲しみはもう済んだ
悲しみはもう済んだ

解散しちゃったけど『シガレットシーワズ』の『情熱を取り戻そう』って曲です

おかげさまで新年は繰り返しで頻繁にこの曲ばかりを流しています
[PR]
by gomashioatama | 2014-01-06 17:11 | Gomashio日記 | Comments(6)