<   2014年 05月 ( 7 )   > この月の画像一覧

カラっとして気持良いよね・・・

 夏と言うにはまだまだ早い気がしますが

カラッと晴れた5月晴れに、とにかくとにかくご機嫌でいます

この乾いた風もすぐに梅雨の湿った風に変わってしまうけど

率先して外に出ては、太陽をたくさん浴びるようにしていて

ひと冬でスッカリ腐りきった心や体がちゃんと浄化されたみたいで

とにかく調子が良くて困っています

この調子で少しでも無双モードで無敵の状態が長続きすれば良いなーと

訳もなくそんな事ばかり考えてしまいます


一昨日までほぼ1週間、毎日朝晩は実家の田植えの手伝いをしていて

ゴマシオと田んぼと行ったり来たりの生活からようやく解放されてホッとしています

朝は5時起きで田んぼに行って、ランチタイムはゴマシオで

ゴマシオがひと段落すれば夕方また田んぼに行って

帰ってくれば晩御飯を食べて、すぐに次の日の仕込みや掃除をしてと

みんな疲れてるんだから、「疲れた、疲れた」とは極力言いたくないけど

本当に疲れきった充実の1週間で面白かったです

毎日布団に入るのをあんなに楽しみに思えるなんて

これはなんて素晴らしい生活なんだと

毎日燃え尽きるように生活しなくちゃなーと改めてそんな風に思いました

それにしても、父さんも農協で働く3つ下の弟もたくましくて筋肉モリモリで

黙々と働いていて男らしくてカッコいいなーと思いました

家族のことを良いなーと考える時間って実はボクにはあんまりないから

だからちょっとの間だけど、毎年こうやってみんなで田んぼに出かけるのが

ボクにとってはちょっとだけ5月のお楽しみの1つで

すごく疲れるけど、疲れる分だけ得るモノや思い出があって

普段めったに甘いものを食べる事がない父さんが

なんでか小さい時から毎年欠かさず買ってくる休憩に食べるジャムパンを思い出しては

毎日食べたい訳ではないけど

また来年も5月に食べたいなーとそんな事を思いました


そんな訳で5月も終わりで

あっという間に今年も半年が過ぎて6月がやって来ますね

こーちゃんも先日無事に33歳に仲間入りしまして

誕生日プレゼントは特に何にもないんだけど

実家から母さんのタンスを漁って

こーちゃんが欲しがっていた昭和臭い半袖のワンピースを探してきて

ちょうど良くチューリップ柄の青いヤツ、社長令嬢のお嬢さんみたいなヤツがあったので

こーちゃんも早速喜んで今日から着ていたので良かったです

33歳のボクと33歳の君で

今日も明日もコーヒーを淹れては、ボクと君と誰かのために

そうやってまたちいさな宇宙を続けていこうね


そんな感じで今月も頑張りました

7月5日開催の『小田晃生と世田谷ピンポンズの淋しい歌合戦』も絶賛予約受付中ですので

なんと驚きの、札幌からわざわざ来てくれる世田谷ピンポンズさんのファンの方もいて

昨日またいつも来てくれる女の子達から予約を入れてもらえたので、残り11人です

小田晃生さんも世田谷ピンポンズさんも淋しい歌合戦、とても楽しみにしてくれてますので

どうか皆さん、大入りでお迎えしたいので遊びに来てくださいね



古いアルバムになっちゃうけど

小田晃生さんと言えば、やっぱりこの曲『コンティニュー』で

ボクだって皆さんだって、やり直したい事が必ずある訳で

そう言うのをいろいろ背負いながら

誰だってみんな何食わぬ顔で生きているから分からないもので

この曲を聞くといろいろ考えちゃいます



世田谷ピンポンズさんの『ラブホテル』ってこの曲が大好きで

国道沿いのラブホテルに入りたくても入れなくて、何件も何件も通り過ぎちゃうその感じ

ボクもそうやって本荘の海の方まで行ってしまったことがあって

そんなある意味ピャアなあの気持ちをボクは忘れたくないなーって思っています
[PR]
by gomashioatama | 2014-05-30 17:40 | Gomashio日記 | Comments(2)

ボクもこの町に染まらないから、君もこの町に染まらないでよ・・・

 春に入ってからずっと走り抜けた感じのまま

朝起きてから寝るまでバタバタしている間に5月も後半で

ついこの間までGWだなんだと言っていたはずなのに

来週には実家の田植えも始まってしまうんだから

うかうかしているとすぐに夏が来てしまいそうで

こーちゃんの1番好きな季節はあっという間に終わってしまいそうで

5月らしいこともほとんどせずに、ちょっと余裕のない毎日だけが続いています

とは言え、ちゃんと社会人として毎日働いている人たちに比べたら

全然余裕のある毎日を過ごしている訳で

嫌いな上司もいる訳でもないし、めんどくさい後輩もいる訳でもないし

理不尽に書類を突き返されることも、行きたくもない飲み会がある訳でもなく

帰って寝るだけって、単身赴任で淋しいって、そんな生活でもないのだから

『疲れた、疲れた』と言いながらも、ちゃんとこーちゃんと抱き合って寝ている分

それだけでも幸せだなーとしみじみ思います


今日も朝からたくさんお客さんが来てくれて

6年前は自分にばっかりコーヒーを淹れていたのに

最近は平日でもちゃんと喫茶店みたいな感じで

誰かのためにコーヒーを淹れれるから

閉店後はちゃんと1日働いたなーって思えるようになったから本当に嬉しいです

ゴマシオの制服(中学校のだけど)を着るようになってからは本当にすこぶる絶好調なので

このままこの奇跡みたいな喫茶店がいつまでも続いていけば良いなーと思います


考え事ばかりで、いつも不安ばかりだったのでここのところ

そう言えば、ぼーとする事があんまりなかったので

こんな風に時間がポッと空いたことを良い事に

良いか悪いかは別にして、誰もいない店内でひたすらぼーとして

ウッカリ居眠りしてしまいそうでいい気分です

『あー、眠い!』って、調理場までこーちゃんの様子を見に行ったら

携帯でヤフオクのセーラー服を見ていたので良い感じです


『自己顕示欲』とか『あの人はダメだ』とか、もう全部許して欲しいし

『手塚治虫』とか『藤子不二雄』ばかり読んでいたいです


今日最後のお客さんは18歳の女の子で

ポスターの撮影用に、ついこの春まで着ていた制服を貸してもらって

置いてる場所からいい匂いが漂ってくるので嗅ごうか嗅ぐまいか悶々としてしまいます

『ボク、女子高生が好きだ!』と宣言した訳ではないのに

『直樹さんは女子高生が好きですもんね!』とも言われて

そう言えば、この間、カワイイ女の子がごはんを食べに来てくれて

ボクは高校生の時に小学校のプールの監視人のバイトをしていたんだけど

『この子、どっかで見たことある顔だなー』って思ったら

その時、プールでいつも遊んでいた小学生だったみたいで

その女の子もちゃんとボクの事を覚えてくれていて

『おーーーー!』ってビックリして、でも嬉しかったです

『15年以上も前なのに、何で覚えてるの?』って聞いたら

『オレが君と同じ年だったら、きっと好きになってるよ』って言ったみたいで

ちょっと怖いですね

高校生が小学生にですよ

その話を聞いて、ずっとこーちゃんに否定していたんだけど

やっぱりロリコンだったんだなーとあらためて思いました


今日はこれから久し振りに3人で御飯を食べに行くので楽しみです

明日も頑張る
[PR]
by gomashioatama | 2014-05-19 18:03 | Gomashio日記 | Comments(0)

人ばっかり見てると海が見たくなる

海ばっかり見てると人に会いたくなる



私の言葉ではないけど

いいなーと思った。

山育ちなせいか、海は憧れの場所で

潮の匂いがしてくるとワクワクしてくるし

海ばっかりみていたくなる

近くに海があったらなーとか思う。

でも、山と海どっちに暮らしたい?となると

ギリギリ山が良かったりもするから

ないものねだりなんだろうな。


最近かなしいについて話していました。

こっちの悲しいは、涙が流れてそうだけど

こっちの哀しいは、愛とか恋がからんだ

涙の流れない綺麗な思い出が、かかわってそうだな

とか思った。

僕のレテパシーズの古宮大志さんの歌に確か??

思い出をつくろう!そして思い出してみよう!

みたいな歌詞があったと思うけど

もう、なんでもかんでも良いも悪いも

全部ふくめて食べてしまえばいんじゃないかなと思った。

思い出す思い出がない人生なんて寂しすぎるょ。

綺麗な思い出はきれいなままで

哀しい思い出は、よかった所を美化して

記憶を塗り替えてしまえばいいのではないかとすら

そんな事を考えてました。

ゴマシオにも、ゴマシオに来てくれるお客さんにも

ここで見える思い出も、色んな思い出が沢山ある。

楽しいことばかりしていたいけど

楽しいことばかりだと、楽しいがわからなくなってしまいそう。
[PR]
by gomashioatama | 2014-05-16 23:31 | Gomashio日記 | Comments(0)

善は急げ、興奮は冷めぬうちに



昨日は運動会でした。

素晴らしかったです。

何がすごいって

気合いですょ。


何年間もビリ

毎日の練習もビリ

運動も苦手なのにもかかわらず

苦痛がっている様子がなくむしろ気合いがみなぎっていた

前の晩も『明日ボク頑張るね!』と言って眠りについた。

徒競走は勝ち目ないのを自覚してたけど

あきらめが感じられなかった。

ダルマリレーと芸走はやる気満々で

親子で飴食い競争ならビリ逃れるかもね!

って、夕方走ったりイメトレしたり

特訓のかいがあり

なんと!まさかの1位。

どーせ芸走でしょ?なんて意見なんてどーでもいい

まさかまさかの1位で涙がでそうでした。

大袈裟ですけど。

でもね、もうビリのレッテル貼られて

どう頑張っても逃れられないのに、めげてない

めげないってすごいよなって

感激した。

さんちゃんがカッコ良く見えた一日でした

さんちゃん見てたら涙でそーだったなんて言われたり

姪っ子たちも活躍は期待してなくて

面白いさんちゃんを予想してたのが

まさかまさかの1位なんて!と。

順位なんて関係ないって思うけど

やっぱり1位は嬉しい!!

頑張ってた君はサイコーだょ!



って、ずっと一人で盛り上がってるから

いい加減うざがられそうだけど

素晴らしい一日だった。

ど、同時にまた一つイベントが終わったんだなーって

少し寂しくもなりました。



興奮はすぐに冷めちゃうし

冷めたらなんであんなに盛り上がってたんだろと

でもその時間は貴重な感覚だから

感情も生き物だからね。



善は急げというけれど

急がば回れと言う言葉もある

どっちも大事な感情で、甲乙つけがたい

だけど、思い立ったらすぐやらなきゃ気が済まないタイプなので

その時の感情に素直にいれたらいいなと思う。
[PR]
by gomashioatama | 2014-05-11 23:30 | Gomashio日記 | Comments(0)

人に合わせなくていんじゃないか、ダメか。

GW後半戦、初日も沢山のおきゃくさんが来てくれました。

ありがたいです。

しかしながら、なかなかのキャパオーバーで

お待たせしてしまってるにもかかわらず

なんででしょう、みんないい人過ぎてすごいです。

とか言って皆を洗脳しようとかそんなんじゃないですょ。

でもなんかすごいなーとか思ったりした一日でした。



てんてこまいになってた時に郵便屋さんが来て

確認する間もなかったけど

海外からの絵葉書で、これはクロアチアの写真だから

旅の途中の『除雪さん』(お客さんのあだ名です)からだ!

ってテンション上がって。

海外からのハガキというものが、非日常で好きなのです私。

それを後でゆっくり見ました。

どうも!除雪です。

とか書いてるから、もう、らしくていいなって

かっこつけてない感じがいい。

青いちょっとかすれたボールペンってのもすきで

よくある古い海外製の観光地とかで売ってる、水?が入ってて

船が動いりする土産物っぽい、けして描きやすいとは言えない

そのペンが好きで、その字をみて土産物ボールペンを思いだしました。

ただの一枚のハガキから沢山想像できて楽しかったです。



最近仕込み時間がなかなか多いので

さもない話を延々としゃべってるのだけど

自分の感情を出さないのはズルいなーなんて話にもなり

そしたら、色々考えちゃったりして

立場とか人の目とか親の目とか

そしたら周りが目玉だらけになってこの発言はこの人には良くて

その人にとっては不快

とか考えるようになっりしたら、発言できなくなりそうになったり。




歌詞がよくて、この人のこの言い回し好きだな

あー自分と同じ事言ってる!って思うと

歌の他に、それを発言したその人本人が好きになるから

表現方法って難しいな!とか考えたりして。

あたり前が好きな人と嫌いな人がいるように。




そういえば

今まで、春を感じるのに

桜の開花よりも

薄くなった自分の衣服を通り抜ける風

それが気持ちよくなった時に春を感じていたのだけど

今年はなぜか

ロングスカートの中の素足、その二本の足が接触するサラッとした感触に

なぜか春を感じました、なんか変なのー。

自分の言い回しってなんだろね。
[PR]
by gomashioatama | 2014-05-03 23:24 | Gomashio日記 | Comments(0)

最近、君が好き過ぎて・・・

 『今日はまだ誰も来ないなー』なんてブログを書いた途端に

次から次にお客さんが来てくれたので昨日は

閉店までヒーヒー言えたので良い1日でした


今日は朝から本格的に雨降りなので完全に油断していて

『とりあえず、まあ、縁起を担いでブログでも書いとくか』って

ササッとこれを書き終えたら、明日からの連休に向けて

次はたくさんコースターを書き溜めしとこうと思います

小さい時からなんでか

雨降りの朝の、薄暗いこのボヤっとした感じがとても大好きで

こーちゃんが今から若い男の子のお客さんにもらった

イノダコーヒーを淹れてくれるらしいので

ボヤッとしながらそれを飲むのが楽しみです

やっぱりこれはちゃんとイノダ式にミルクと砂糖をたっぷり淹れて

それで、お客さんが来るまでひたすらシコシコとコースターを書くのがボクの仕事です


飛び飛びのせいか、何だかイマイチこう

ゴールデンウィーク感がまだまだ感じられませんが

お客さんに聞いても結構な確率で皆さん連休もなく働いていて

そんな人ばかりかと思えば、10連休なんて大型連休の人もちゃんといて

いろんな人生があるんだなーと、みんなそれぞれ生きているんだなーと感心しています

自分ばっかり主人公かと思っていましたが

自分以外のみんなも主人公なんだなーと改めて思いました

他の人から見たら自分が脇役なんだからちょっと面白くて

『やさしい人』なのか『狂ってる人』なのか

『面白い人』なのか『めんどくさい人』なのか

どんな感じの役にさせられているのかちょっと誰かに聞いてみたくなります

でも聞いたらそのまんまその役を演じなくちゃいけなくなりそうだから

そしたら良く分かんなくなりそうなので、やっぱり聞いたらダメだなーとおもいました


ササッと書くつもりが長くなりそうなのでこれでおしまいにします

話とは全然関係ないけど『世田谷ピンポンズ』さんの『グットバイ』と言う曲です

昨日またスタメンの女の子が予約を入れてくれたので

『小田晃生と世田谷ピンポンズの淋しい歌合戦』前売り予約5人目です

まだ25人余裕がありますのでぜひぜひよろしくお願いします

この曲は本当に名曲です、歌詞が良すぎます

世田谷ピンポンズさんと同じ髪型にしたくて

昨日の夜は手始めに、こーちゃんにお風呂で襟足をバッチリ切ってもらったので

今日の夜は前髪を切ってもらおうと思います
[PR]
by gomashioatama | 2014-05-02 09:57 | Gomashio日記 | Comments(2)

もうすぐ夏がやってくるのね・・・

 1年で2番目に好きな季節、5月がやって来ました(こーちゃんは1番らしいです)

外に出るのが本当に心地良くて清々しい気分です

メラメラとやる気ばかり出てきて、色んな事に手を出しちゃいそうで怖いです

『やりたい事』と『やらなきゃいけない事』を1番に

ロマンティックな春を送りたいなーってそんな風に思っています


昨日はこーちゃんと二人、横手城に桜を見に行って

せっかくだから外でごはんにしようよって

パンの勝田のカツサンドとカステラサンドとたこ焼きとスプライトで乾杯をして

高校球児を眺めたり、子供とサッカーをしている若いお母さんなんかをボーっと眺めたりして

何にも考えなくて良い休日でとても気持ちよかったです


その後は駐車場の看板を作ろうって張り切って

こんな感じに実に痛快に出来上がったので看板だけでも見に遊びに来てください

f0080704_1104444.jpg
f0080704_1111135.jpg


1つ作るのに2500円も掛かっちゃったからまだ1つしか設置出来ませんが

この『駐車坊や』の周辺スペースは駐車可能ですのでどうぞご活用くださいね


そんな訳で今日は朝からとても嬉しい知らせがありご機嫌でいます

朝からまだ1人もお客さんが来ていませんがご機嫌です
[PR]
by gomashioatama | 2014-05-01 11:01 | Gomashio日記 | Comments(2)